スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOSCOT(モスコット)編(IOFT2013、SITEリポート・その18)

続いてIOFT2013、SITEリポート・その18をご紹介いたします。
本日のレポートで最終回となります。

オリバーピープルズの展示会の隣で
行われていた「MOSCOT(モスコット)」の
展示会に伺いました。

IOFT2013-その18-画像1

★MOSCOTとは? ★

モスコットは4世代に渡りモスコット家がニューヨークのロウワーマンハッタンで
経営してきた老舗眼鏡専門店。過去何十年の間で生まれたヴィンテージフレームの
クラシックなスタイルに敬意を払い、新たに作られたモスコット・オリジナル。

歴代の米国大統領をはじめ、ビート詩人のアレン・ギンズバーグ、ジョン・レノンなど
名立たる文化人が愛用。現在においてもジョニー・デップの他、カニエ・ウエスト、
映画監督のウディ・アレン、メンズ服飾界の重鎮であるニック・ウースター、
ディースクエアードのディーン&ダンやジェレミー・スコットといったモードデザイナーたち、
写真家テリー・リチャードソンにいたっては、自身に加え、ポートレイト作品にも頻用することで有名だ。
またモダンアメトラの旗手たるトム・ブラウンのショーに使われたことも、
人気に拍車をかけた一因だろう。一方、女性からの支持も高く、
レディ・ガガやマドンナ、ケイト・モス、アン・ハサウェイと、
その虜になったセレブリティは枚挙に暇がない。

世界のスターたちも虜になった
老舗のメガネブランド「MOSCOT(モスコット)」。
今回のコレクションをご紹介していきます!!

IOFT2013-その18-画像4


サーモントフレームの「YUKEL」。
60年代を代表するデザインが人気のモデルです。

IOFT2013-その18-画像3

IOFT2013-その18-画像5


モスコットで一番人気の「Lemtosh」。
ビートニク詩人アレン・ギンズバーグが愛用し、
ジョニー・デップが着用していることで
人気のモデルになっています。
ニューヨークにてご自身でご購入されているようです。
このデザインがよくお似合いですね。

IOFT2013-その18-画像2


そしてサングラス・クリップも発売されています。
クラシックフレームにクリップで
お出かけ時に光から眼を保護してくれますね。

IOFT2013-その18-画像6


サングラスバージョンも多数発売されていました。
カラーが入ると印象も変わり、とてもオシャレですね。

IOFT2013-その18-画像7


モスコットのフレームも
入荷次第ご紹介いたします!!
ぜひお楽しみに!!

本日で長期に渡りご紹介いたしました
IOFT2013、SITEリポートが最終回となります。
最後まで見ていただきありがとうございました!!

新作モデルは入荷次第
このブログにてご紹介していきます!
もうすでにこの数日で入荷してきている商品も
ございますので、更新されるまで楽しみにお待ちください。

それでは今後とも宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

タグ: MOSCOT ジョニーデップ Lemtosh アレン・ギンズバーグ ジョン・レノン メガネ

OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)・サングラス編(IOFT2013、SITEリポート・その17)

続いてIOFT2013、SITEリポート・その17をご紹介いたします。

前回のオリバーピープルズの展示会の続きで
今回はサングラス編です。

「ザ・オリバーピープルズ」と呼べるほど
オリバーらしいデザインが登場していました!


「WRIGHT」です。
ストラマーなどにも採用されているしなやかで軽いβチタンサングラスの
人気シリーズ。ヨーロピアンテイストのラージシェイプが印象的。

IOFT2013-その17-画像1


「DELANO」です。
90年代にオリバーピープルズが得意としたカーブの深い曲智サングラス。
テンプルに2PINのかしめを施した、すっきりしたストリートスタイル。

IOFT2013-その17-画像2


「BOSLEY」
インナーリムが上品な印象を演出するティアドロップスタイル。ブリッジ渡りには過去使用した
オリバーピープルズオリジナル柄を施しプロダクトしている。
鼻パッドは、世界初のオールチタン製抱き込みタイプを採用(オリバーピープルズロゴ入り)。

IOFT2013-その17-画像3


「SHELDRAKE-SUN」です。
人気フレーム「SHELDRAKE」をサイズアップし、サングラスバージョンとして登場。
緩やかな5BカーブのCR偏光レンズを採用。

IOFT2013-その17-画像4


「TONTINE」、「MACEY」です。
レンズをプラスチックのように見せた新機能「LENS IN LENS」を採用。
今までにないカテゴリーのサングラス。極限まで軽さとミニマリズムを追求しながらも
存在感を醸し出している。独自技術「LENS IN LENS」には、軽さと丈夫さを
兼ね備えたナイライトレンズを使用。

IOFT2013-その17-画像5


「CAMDENS」です。
70年代に流行したPOPなカラーリングのヨーロピアンヴィンテージを
ベースにしたレディースサングラス。小ぶりなサイズ感とシンプルなフロントの2PIN
が大人の印象に。

IOFT2013-その17-画像7


「KINETA」です。
70年代に流行したPOPなカラーリングのヨーロピアンヴィンテージを
ベースにしたレディースサングラス。控えめなサイズ感の中にもエッジのあるレンズシェイプ
が印象的。テンプルのスタッズがアクセントに。

IOFT2013-その17-画像8


「MCKINLEY-SUN」です。
MCKINLEYのサングラスバージョン。4カーブのCR偏光レンズを採用。
ボストンウェリントンのコンビネーションを、跳ね上げスタイルに落とし込んだモデル。
メガネでの用途も考え、顔からの理想的な距離感を実現するために試作をかさねた。
新たなオリジナルパーツをふんだんに使用し、跳ね上げ丁番にもロゴ入りパーツを
埋め込むなど細部までこだわった。鼻パッドは、世界初のオールチタン製抱き込みタイプを
採用(オリバーピープルズロゴ入り)。

IOFT2013-その17-画像9


オリバーピープルズの新作サングラス、
こちらも入荷が待ち遠しいですね!!

次はIOFT2013、SITEリポート・その18です。
次回をお楽しみに!!

タグ: オリバーピープルズ サングラス オリバー ストラマー デザイン ヨーロピアン レディース

OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)・フレーム編(IOFT2013、SITEリポート・その16)

続いてIOFT2013、SITEリポート・その16をご紹介いたします。

オークリーの展示会の後に向かったのは
ヴィンテージアイウェアの人気ブランド
OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)の展示会に
お伺いしました。

汐留付近で行われていて、展示会場も
とてもキレイな一室でした。

IOFT2013-その16-画像1

IOFT2013-その16-画像3

IOFT2013-その16-画像2

会場内には今期の新作モデルが
所狭しと展示されていました!!

IOFT2013-その16-画像4

IOFT2013-その16-画像5

IOFT2013-その16-画像6

IOFT2013-その16-画像7

IOFT2013-その16-画像8

IOFT2013-その16-画像9

IOFT2013-その16-画像10

IOFT2013-その16-画像11


そしてオリバーピープルズといえばこの人
井関さんと森田さんに新作モデルを
詳しくご説明していただきました。
いつもありがとうございます。

IOFT2013-その16-画像50

今期の新作モデルもかなりの数が
発表になりました!!見応え十分のモデルたちを
ご紹介していきます!!

IOFT2013-その16-画像12

IOFT2013-その16-画像13


「ENNIS-J」
人気モデル BANKS、HADLEYの後継モデル。
細身のボストンシェイプに彫金を施した
繊細なメタルフレームがクラシックな印象に。

IOFT2013-その16-画像14

IOFT2013-その16-画像38


「HAL」
コンビネーションをスタイリッシュなヨーロピアンヴィンテージデザインに
落とし込んだモデル。正面から見たリムは極力細く、サイドのボリューム感と
強度を出すため6mm生地を採用。

IOFT2013-その16-画像15

IOFT2013-その16-画像38


「NATE」
ヨーロピアンヴィンテージを思わせる太いリムが特徴的なフレーム。
フロントはボストンウェリントンの内径をスクエアシェイプにしたデザイン。
フロント・テンプルともに2PINかしめを施している。

IOFT2013-その16-画像16


「MP-15XL」
20数年前のMP-15をサイズアップして再リリース。パーツは忠実に再現。
チタンでアップデート。鼻パッドは今回新たに開発した世界初のオールチタン製
抱き込みタイプを採用。(ロゴ入り)

IOFT2013-その16-画像17


「BUCHANNAN」
50年代ブロウフレームをチタンで再現したモデル。ブロウ部分は通常メガネは
使うことのない5mmのチタン板材を600t以上でプレス、切削加工している。またフロントの
飾りはプレスで表現。リムはオリジナルの3点柄入りのβチタンを使用。

IOFT2013-その16-画像18


「MCKINLEY」
ボストンウェリントンのコンビネーションを、跳ね上げスタイルに落とし込んだモデル。
新たなパーツをふんだんに使い、跳ね上げ丁番にもロゴ入りパーツを埋め込むなど
細部までこだわった。

IOFT2013-その16-画像19

IOFT2013-その16-画像20


「TOBEY」
ボリューム感のあるウェリントンスタイル。50年代を意識したデザインには、初の4PIN
かしめを採用することで力強い印象に。

IOFT2013-その16-画像21


「HARTFORD」
「HARTFORD-CV」
OP-47のレンズシェイプを復刻し、チタン製の3点柄入りリムやヨロイを組みあわせて
アップデート。テンプルにも過去のデザインを復刻しシンプルながら細部まで
こだわったメタルフレーム。

IOFT2013-その16-画像22


「ASHRORD」
OP-18Aのブリッジとヨロイをチタンで復刻。新たなテンプルサイズとシェイプによって
現代流にリモデルされたツーポイントフレーム。

IOFT2013-その16-画像23


「MURPHY」
VICEROYをモディファイした細身のウェリントンフレーム。
フロントサイズに2PINを施した、上品なユニセックススタイル。

IOFT2013-その16-画像24


「MERRION」
50年代調ビッグサイズのレディースクリングス付きフレーム。
今までになかったアイシェイプ深めのレディースフレーム。

IOFT2013-その16-画像25


「ARGYLE」

IOFT2013-その16-画像26


「TOBEY」
ボリューム感のあるウェリントンスタイル。50年代を意識したデザインには、初の4PIN
かしめを採用することで力強い印象に。

IOFT2013-その16-画像27

IOFT2013-その16-画像28


「ASTOR」
オリバーピープルズの一山をアップデート。ブリッジにセルを盛り高さを出し
しのみには滑り止めパーツ使用することで、掛け心地にこだわりました。
通常のメガネとしての使用に加えリーディングにもつかえる様、
テンプルを通常より長い使用に。

IOFT2013-その16-画像29

IOFT2013-その16-画像30

IOFT2013-その16-画像31


「HENSON」
オリバーピープルズの一山をアップデート。ブリッジにセルを盛り高さを出し
しのみには滑り止めパーツ使用することで、掛け心地にこだわりました。
通常のメガネとしての使用に加えリーディングにもつかえる様、
テンプルを通常より長い使用に。

IOFT2013-その16-画像32

IOFT2013-その16-画像33

IOFT2013-その16-画像34


「WOODBURY」

IOFT2013-その16-画像35


「ADAMSON」
チタンの柄入りオリジナルブリッジを使ったボストンシェイプのコンビネーションフレーム。
6mm生地を使いボリュームを出しながらフロントはすっきり
見えるよう細めにデザインされている。

IOFT2013-その16-画像36

IOFT2013-その16-画像37


展示会場では「MP-2」、「OP-505」の
べっ甲フレームも展示されていました。

希少な素材のべっ甲を使用し、
アンティーク感をさらにアップ!!
先セルも通常よりも太くなっています。
価格は30万円しますが、限定ものですので
気になる方はお早めにお問い合わせください。

「OP-505・べっ甲モデル」
IOFT2013-その16-画像44

「MP-2・べっ甲モデル」
IOFT2013-その16-画像46


「MCKENNA」

IOFT2013-その16-画像47

IOFT2013-その16-画像48


「SIR O'MALL」

IOFT2013-その16-画像52


オリバーピープルズのフレーム編の次は
サングラス編です。

次はIOFT2013、SITEリポート・その17です。
次回をお楽しみに!!

タグ: オリバーピープルズ OLIVERPEOPLES サングラス メガネ ヴィンテージ IOFT SITE アンティーク

OAKLEY(オークリー)編(IOFT2013、SITEリポート・その15)

続いてIOFT2013、SITEリポート・その15をご紹介いたします。

ジールの展示会の後に向かったのは
スポーツサングラスのパイオニア
「OAKLEY(オークリー)」の展示会です。

IOFT2013-その15-画像1

展示会には行ってきたのですが、
オークリー側の諸事情により
撮影が禁止となっていました。
オークリーファンの方、申し訳ございません。

今後発売される限定モデルや
新型サングラスもしっかりとオーダーしてきました!!
ぜひ楽しみにされてください。

あと新型モデルの情報などは
店頭にてお知らせできますので
気になる方はぜひご来店ください。

次はIOFT2013、SITEリポート・その16です。
次回をお楽しみに!!

タグ: IOFT2013 SITE オークリー OAKLEY サングラス スポーツサングラス パイオニア

ZEAL(ジール)、BUNNY WALK(バニーウォーク)編(IOFT2013、SITEリポート・その14)

続いてIOFT2013、SITEリポート・その14をご紹介いたします。

最終日に向かった展示会の
レポートをお知らせいたします。

最終日の最初に向かったのは
別の会場の東京カルチャーカルチャーで
行われていたZEAL(ジール)の展示会へ伺いました。

IOFT2013-その14-画像1

IOFT2013-その14-画像2

IOFT2013-その14-画像19
パレットタウンの観覧車のすぐ横に
東京カルチャーカルチャーがありました。
観覧車、とてもキレイでした。


展示会場にはジール以外にも多数ブランドが
一緒に展示会を開催されていました。
朝から行きましたが来客もとても多かったです。

IOFT2013-その14-画像7

IOFT2013-その14-画像8

そしてメインのジールのブースへ伺いました。


ブースにはジールの人気モデルが
多数展示されていました。

IOFT2013-その14-画像9

女性のスタッフの方に丁寧に
ジールの詳しい説明を受けました。

IOFT2013-その14-画像14

ジールでは新色で「VERO 2nd」の
オールマットブラックが登場です。
そしてメタルフレームで人気の「AVENGE elf」は
パーツと製造工程が変わり、さらに強度になるようです。
価格は¥2,000程度上がるらしいのですが
新たに生まれ変わるAVENGE elfに期待大です。

IOFT2013-その14-画像11

IOFT2013-その14-画像12


そしてこちらは新型モデルですが
完成していないプロトのようです。
モデル名は分からないのですが、
前期のカタログの表紙に写っているのが
このモデルらしく、生産が難しく
間に合わなかったため完成が次の
フィッシングショーにてお披露目になるようです。
完成が楽しみですね!!

IOFT2013-その14-画像10


そして同じブース内にてご紹介されていた
「BUNNY WALK(バニーウォーク)」。
ジールを開発しているメーカーが
満を持して発売したのがこちらのブランドです!!

今期から当店でもお取り扱いを始めることになりました!!

IOFT2013-その14-画像3

「BUNNY WALK(バニーウォーク)」。は
スポーツシーンからカジュアルシーンまで
掛け心地の良さにこだわったテクノロジーと
タウンユースにも映えるスタイリッシュなデザインで
人気急上昇中のサングラスブランドです。

日本人専用設計とレンズは偏光レンズが
搭載されているため、眩しさも軽減してくれて
ギラつきのない視界を約束してくれます。

IOFT2013-その14-画像4

IOFT2013-その14-画像5

「BW-004」、キリっとしたスクエアデザインが
とてもカッコイです!!

IOFT2013-その14-画像15

「BW-003」、少し大き目なデザインですが、
視野もとても広く、調整出来るノーズパッドで掛け心地も抜群です。

IOFT2013-その14-画像16

そして釣りガールとして大変有名な
りんかさんもバニーウォークを愛用されています。
バニーウォークのカタログにも載っていますね。

IOFT2013-その14-画像20

りんかさんはセルフレームの「BW-003」、
ツーポイントフレームの「BW-009」を愛用されています。
とちらも良くお似合いです!!

IOFT2013-その14-画像17
IOFT2013-その14-画像18

りんかさんがバニーウォークの説明を
されていた動画がありましたのでご覧ください。





ジール、バニ-ウォークともに
入荷してまいりますので、
偏光サングラスをお探しの方
ぜひ入荷をお楽しみに!!!

次はIOFT2013、SITEリポート・その15です。
次回をお楽しみに!!

タグ: ZEAL ジール 東京カルチャーカルチャー BUNNYWALK バニーウォーク 偏光 サングラス

メガネパーク・BLESS Facebookページ
Facebookページを開設いたしました。Facebookをご利用されているお客様はぜひ「いいね」クリックお願いいたします!!
プロフィール

BLESS・沖

Author:BLESS・沖
山口県山口市のメガネパーク・BLESS 店長のブログです。このブログではこだわりのメガネをご紹介していきます。

Not yetのアルバム『already』で当店が衣装協力いたしました!



メンバーの北原里英さんに
BLESS・オリジナルメガネを
着用していただきました!

「世界の風を僕らは受けて」の
完全版のDVDのエンドロールにて
当店のロゴも記載されているので
ぜひDVDでご覧下さい!!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
参加中ブログサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ 広島ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。