スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスザンヒューマン編(IOFT2011リポート・その14)。

本日はIOFT2011リポート・その14です。

続いてはアイウェア業界の異端児として数々の
旋風を巻き起こしてきたブランド、
「レスザンヒューマン」のブースです。

IOFT2011リポート・その14 画像1
レスザンもスタッフさんが総動員で
商談されており、賑わっていました。

IOFT2011リポート・その14 画像2
今回は取締役の吉田さんに商品のご説明をして頂きました。

IOFT2011リポート・その14 画像3
今回もレスザンヒューマンらしい
独創性の高い新作になっていました。

IOFT2011リポート・その14 画像4
こちらは新作モデルの「montage」。
メタルとセルとのコンビネーションフレームです。

IOFT2011リポート・その14 画像5
表面はガンメタルカラーで、裏面がグレーレッドチェックという
とてもキレイなカラーもありました。

IOFT2011リポート・その14 画像6
こちらも新作の「Flashback」。
サイドがスッキリと開いたナイロールフレームです。

IOFT2011リポート・その14 画像7
テンプルの構造がとても変わっていて、
うねるようなデザインになっています。

IOFT2011リポート・その14 画像8
こちらは新作ツーポイントの「1/f」。
通常ツーポイントフレームはおとなしいのですが、
レスザン流に表現したツーポイントは
存在感があり、かなりカッコイイです!

IOFT2011リポート・その14 画9
こちらも新作の「matchpomp」。
メタルフレームですが、上下のカラーを
変化させることにより新たな存在感を生み出しています。
とてもファッショナブルなデザインに仕上げられています。
これもカッコイイですね!!

IOFT2011リポート・その14 画像10
こちらは前作の人気モデル「Walter ED」を
今回の特殊なカラーで作られたモデルです。
キリン柄、そしてパープルチェック柄など
とてもキレイなカラーで作られています。

IOFT2011リポート・その14 画像11
レスザンヒューマンを代表するモデルと言えば
真っ先に名前の挙がる「Okaode」。
このOkaodeもキリン柄、そしてパープルチェック柄など
復活しました。これは完売必須ですね!!


そしてこれから紹介するのは
レスザンヒューマンとの究極のコラボレーションモデルです!!
今回は2作品コラボレーションされています!!

まずは1作品目をご紹介いたします。
それは・・・・・。

IOFT2011リポート・その14 画像12
あの人気漫画「ゴルゴ13」とレスザンヒューマンの究極のコラボモデル!!!
主人公の超一流スナイパー・デューク東郷が
着用するサングラスをレスザンヒューマンが再現!!
完全限定生産商品です!!

IOFT2011リポート・その14 画像13
ティアドロップの渋めのデザインが
ゴルゴ13らしくてカッコイイです!!
カラーは3種類でブラックマット、
シルバー、ゴールドになっています。

IOFT2011リポート・その14 画像14
特典として特製アルミケースが付属しており、
取り替え可能なレンズが数枚と
銃弾の形をしたドライバーが付いていて、
ご自身でレンズの交換が可能となっています。
まるでスナイパーになったかのような
気分になれるアイテムですね。

IOFT2011リポート・その14 画像15
こちらは付属していないですが
ディスプレイとしてデューク東郷の
フィギュアが展示してありました。
かなりリアルな作品で感動しました。


そして続いてのもう1本の究極のコラボは
なんと・・・・。

IOFT2011リポート・その14 画像17
TBS系列で放送されているアニメ
「僕は友達が少ない」とレスザンヒューマンとの
究極のコラボレーションモデルです!!

IOFT2011リポート・その14 画像16
深夜アニメですが、アニメ通の方には
多大なる反響を呼んでいる人気アニメです。

IOFT2011リポート・その14 画像18
原作本がかなりの人気があるようで、
アニメ化されたことから更に話題になったようです。
この度のコラボレーションはかなりのインパクトです!!


「僕は友達が少ない」についての詳細はこちら!!

http://www.tbs.co.jp/anime/haganai/index-j.html

IOFT2011リポート・その14 画像19
この作品のキャラクターで
天才的な頭脳を持ちながら変人という
「志熊理科(しぐまりか)」の掛けているメガネを
レスザンヒューマンが再現しています。

IOFT2011リポート・その14 画像20

これが「志熊理科(しぐまりか)」モデルです。
デザインはレスザンヒューマンの
人気モデルだった「p06p010(ポルポト)」を
ベースに、志熊理科ちゃんが掛けている
上部にフレームのないデザインを再現しています。
カラーはレッド、ブラウン、グレーの
3カラー展開となります。
こちらも完全限定生産商品となります。

気になる方はぜひお問い合わせ下さい。

IOFT2011リポート・その14 画像21
そしてレスザンヒューマンのブースを
一際華やかにしてくれていた
セクシーなモデルさん達と一緒に記念撮影です。
ありがとうございます!!(笑)



そしてレスザンヒューマンの記念品を頂きました。
それは・・・・。

IOFT2011リポート・その14 画像22
i PHONE4専用ケース!!
でも使うのには勇気が入りますね。(笑)
目を惹くケースであることは間違いないですね!

IOFT2011リポート・その14 画像23
それとネックレス?ミサンガ?的なアイテムです。
セクシーなモデルさん達は首に付けていました。
貴重なアイテム、ありがとうございます!


これにてBLESS店・沖のIOFTリポートは以上となります。

これからブログでご紹介した色々なブランドの
新作モデルが入荷してまいります。
新作モデルはブログにてアップしていきますので、
楽しみにお待ち下さい!!

新作商品や限定商品のお問い合わせも
お受けしておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい!!
スポンサーサイト

タグ: メガネ レスザンヒューマン IOFT2011 僕は友達が少ない ゴルゴ13 志熊理科 デューク東郷 サングラス lessthanhuman

BLESSが6周年を迎えました。

いつも当ブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます。

この度、BLESS店が誕生して6年になりました。
オープンからもう6年経ったかと思うと
とても早く感じます。
6年間でたくさんのお客様との素晴らしい出会いもありました。
そして映画やドラマなどの衣装協力などで
貴重な体験をさせていただいたりと
色々な出来事を思い出します。
たくさんの素敵な出会いに心より感謝いたします。
本当にありがとうございます!!


BLESS 店舗1

これからもたくさんの皆様に色々なメガネで楽しんで
いただけるように、精一杯努力しがんばってまいりますので、
今後ともBLESS店をよろしくお願い致します。

PS.
また皆様がビックリするような
情報もございますので、後日このブログにてご紹介していきます。
これからもブログもお楽しみに!!

タグ: BLESS メガネ 6周年 ブレス 眼鏡 アイウェア メガネパーク

フォーナインズ編(IOFT2011リポート・その13)。

本日はIOFT2011リポート・その13です。

続いては日本を代表するメガネブランドといえば
このブランド、「フォーナインズ」のブースです。

IOFT2011リポート・その13 画像1
今回の新作のテーマは「ここちのかたち」です。
新型フレームでは、フレームバランスに
さらなる可能性を追い求めた商品になっているようです。

IOFT2011リポート・その13 画像2
ブースの前には新作モデルがズラリと並べられていました。

IOFT2011リポート・その13 画像3
フォーナインズのブースはものすごいたくさんの
人で溢れていました。

IOFT2011リポート・その13 画像4
いつも担当して頂いて大変お世話になっている
瀧澤さんに新商品の説明をしていただきました。
身振り手振りの大変詳しくご説明して
いただき本当にありがとうございます。

IOFT2011リポート・その13 画像5
そしてこちらが新作モデルの「S-320Tシリーズ」。
フォーナインズの代表的なブロースタイルに
新たなフロント構造を用いたシリーズです。
ちなみこちらはS-321T。

IOFT2011リポート・その13 画像6
IOFT2011リポート・その13 画像7
新設計のフロント構造を用いたブロー。
メガネの使用時の負荷を吸収するポイントを
フロントに置き、その中で力を解消できるようにしています。
頭部を包み込むテンプル形状と連動して
掛ける際の可動域を大きく取ることで、
掛ける人にとって最適かつ安定したフレームバランスを作り、
ここちよいホールド感を与えてくれます。

IOFT2011リポート・その13 画像8
こちらはS-320T。
フォーナインズには欠かせないブロータイプ。
かなりカッコ良く、掛け心地も抜群です!!

IOFT2011リポート・その13 画像9
立体的なブローラインで、美しいサイドの表情が
フォーナインズらしさを演出します。

IOFT2011リポート・その13 画像10
そして次の新作モデル「S-900Tシリーズ」です。
蛇腹形状を用いたコンビネーションフレームです。
ちなみにこちらはS-901T。

IOFT2011リポート・その13 画像11
掛け心地の良さとフレームの安定性を実現しながら、
掛けた時の印象を深める蛇腹形状とプラスチックテンプル。

IOFT2011リポート・その13 画像12
こちらはS-900T。
S-901Tよりもやわらかなラインになっています。
安定したフロント強度を持たせ、
蛇腹形状の機能をより効果的に働かせます。

IOFT2011リポート・その13 画像13
そして次の新作モデルはレディースラインの
「S-720Tシリーズ」。女性の魅力を引き出すメガネの
バランスを求めた、コンビネーションフレームです。
こちらはS-723T。

IOFT2011リポート・その13 画像14
こちらはS-722Tです。
メタルの印象が際立つスクエアベースのモデルです。

IOFT2011リポート・その13 画像15
こちらはS-721Tです。
オーバルベースでより柔らかな表情を演出します。
このモデルは累進レンズ世代に向けた天地幅のある
バランスになっています。

IOFT2011リポート・その13 画像16
こちらはS-720Tです。
樽形でより華やかな印象に。
このモデルも累進レンズ世代に向けた天地幅のある
バランスになっています。

IOFT2011リポート・その13 画像17
フォーナインズのレディースモデルの
象徴である、機能性と装飾性を兼ね備えた
S字パーツ。テンプルからかかる負荷を解消し、
快適な掛け心地を作ります。

IOFT2011リポート・その13 画像18
前後に配置したツインブリッジは、
大きなアーチを描くことにより、リムに対しての
ロー付け面を広くとり、フロントの柔軟な強度を作ります。

IOFT2011リポート・その13 画像19
女性の魅力を引き出すテンプルには
特徴的な生地を用い、気品のある華やかさ、
そして美しさを演出してくれます。

IOFT2011リポート・その13 画像20
そして次の新作はフォーナインズスタイルの
ひとつとして確立してきた、ダブルフロント構造を用いた
シートメタル初のコンビネーションフレーム、「S-130T」。
こちらはS-130T。

IOFT2011リポート・その13 画像21
フェイスフロントとインナーフロントの
2層で構成することにより、シートメタルの
質感に立体感を与えながら、
レンズとフレームの相性を高めています。

IOFT2011リポート・その13 画像22
逆Rテンプルとプラスチックを組み合わせた、
新たなアプローチがコンビネーションの質感を高めます。

IOFT2011リポート・その13 画像23
こちらはS-131T。
フロントラインが際立つエッジの効いた
スクエアのデザイン。

IOFT2011リポート・その13 画像24
そして次の新作はプラスチックフレームに求められる
機能性と表情のバランスを、高い次元で実現してきた
NP(ネオプラスチック)シリーズ。
今回はレギュラーサイズ、レディースサイズ、
累進レンズ世代にも対応出来る多彩なバリエーションも
魅力的な新たな「NP-20シリーズ」です。
こちらはNP-24。やさしい印象を作るフォックス・スクエアモデル。

IOFT2011リポート・その13 画像25
こちらはNP-23。
掛けたときの表情を引き締めるスクエアモデル。

IOFT2011リポート・その13 画像26
こちらはNP-22。
累進世代の方々も安心して使える
ベーシックなスクエアモデル。

IOFT2011リポート・その13 画像27
こちらはNP-21。
やわらかな印象を加えるオーバルベースのモデル。

IOFT2011リポート・その13 画像28
こちらはNP-20。
フラットな表情を際立たせるシャープなスクエアモデル。

IOFT2011リポート・その13 画像29
フォーナインズのスタッフの方に
実際に掛けて頂きました。
掛けこなしやすいデザインで、
さらに最上級の掛け心地の良さ。
また新たなラインナップが加わり
入荷が待ち遠しいですね!!!

IOFT2011リポート・その13 画像30
そして商談後にIOFTの記念品をいただきました。

IOFT2011リポート・その13 画像31
今回のアイテムはクッションでした。
今は圧縮されていますが、実際開けると
ふかふかのクッションなのでしょう。(笑)
ありがとうございます!!

今月末から年末に向けてフォーナインズの
新作は入荷する予定になっておりますので
期待してお待ち下さい!!


次はIOFT2011リポート・その14です。
次回をお楽しみに!!

タグ: フォーナインズ メガネ ここちのかたち 999,9 IOFT2011 新作 ネオプラスチック S-320T S-900T

ESS編(IOFT2011リポート・その12)。

本日はIOFT2011リポート・その12です。

続いてはこちらも今回初めてお取り扱いする
ことになったブランド「ESS」のご紹介です。

以前から気になっており、今回展示会にてお取り扱いすることになった
ものすごい高い機能性をもったサングラス・ブランドす。

ESS(Eye Safety Systems,Inc.) はアメリカ・サンバレー(アイダホ)に
本部を置き、OAKLEY(オークリー社)のミリタリー部門として、
軍隊、特殊部隊、警察、ファイアー、レスキューのために、
革新的な技術でアイウエア製造に特化する事によって、
アイプロテクションのエキスパート として世界に知られるようになりました。
現在では120 カ国以上の国々で製品の品質と価値が認められ使用されており、
米国防総省から戦闘用アイプロテクションと認定されています。

IOFT2011リポート・その12 画像7

あと米軍でも正式採用されているESSのサングラスは
超高性能のレンズになっています。

「ESSレンズの特長」

比類なき強度。10M の距離で放つショットガンの弾丸を弾き返すシールド面は、
爆風や飛来物から完全に目を守る。
2.2 ~ 2.8mm の超厚ポリカーボネートレンズを採用。

超高度光学性能。ポリカーボネートを板材から曲げて成型するのではなく、
型枠による一括成型によりレンズを造形。
これにより、全く歪( ひずみ) のないクリアーな
視界像と最高水準の解像度を実現。

曇らない。極限の情況に置かれた者にとって、
視界の曇( くもり) は致命的な危機に直結する。
ESS は、フローコーティング技術により、
曇り難いのではなく、曇らない視界を確保する。
【サングラスタイプは、Crossbow のみ】高品質。

低価格。各国主要軍隊、警察、レスキュー隊に圧倒的需要数で
制式採用された結果、大量生産によるコストダウン効果
が生まれ、この高機能ながら非常に安い価格を可能にしています。

そしてこちらが人気モデルのCROSSBOW 3LS。

IOFT2011リポート・その12 画像6

CROSSBOWは、他の防弾アイシールドとは異なります。
圧迫点がなく、どのような顔型にもフィットするような
素材を採用しています。レンズ内側の曇りを取り除き、レンズ
外側の傷を防ぐよう設計された画期的な技術によってレンズが曇ることはありません。
歪みのない視界を実現しています。レンズを交換する場
合、革新的なレンズロックによって簡単に交換でき、
衝撃に対して高い固定力を保持しています。
フォルム、フィット感、機能性…すべてが完璧です。
そしてCROSSBOW 3LSはレンズ3種類の構成となっています。

IOFT2011リポート・その12 画像1

IOFT2011リポート・その12 画像2

CROSSBOW 3LSにはスモーク、イエロー、クリアーの
3種類のレンズ、そしてサングラス用の
落下防止ストラップが付属しています。

そしてこのCROSSBOWは全アメリカ海兵隊員が
2011年~2012年にかけて、海兵隊公認の
サングラスとして標準装備されています。

IOFT2011リポート・その12 画像3
こちらのモデル名は「CDI」。
CDIは軽量で耐衝撃性の高いサングラスで、取り替え可能な厚
めのポリカーボネートレンズを使用しています。
レンズはサイド方向の交換システムを採用し、
環境に合わせて素早く簡単にレンズを交換することができます。
こちらのフレームカラーはデザートタンというカラーで、
砂地で身を隠すためのカラーとして使用されています。

IOFT2011リポート・その12 画像4
こちらのモデル名は「5B」。
5Bは機能性とファッション性を兼ね備えた
プロフェッショナル用サングラスです。
そしてヘルメットや通信機器との互換性を
高める薄型テンプル仕様になっています。

IOFT2011リポート・その12 画像5
そして視力の悪い方には
度付きレンズのインサートフレームも
販売しております。

ESSについては後日ブログにて
詳しくご紹介していきますので、
ESSファンの方、オークリーファンの方、
ミリタリーファンの方、
ぜひお楽しみに!!


次はIOFT2011リポート・その13です。
次回をお楽しみに!!

タグ: ESS サングラス オークリー OAKLEY 米軍 CROSSBOW CDI ミリタリー 海兵隊

59HYSTERIC(59ヒステリック)編(IOFT2011リポート・その11)。

本日はIOFT2011リポート・その11です。

続いては今回初めてお取り扱いする
ことになったブランド
「59HYSTERIC(59ヒステリック)」です。

IOFT2011リポート・その11 画像1

59HYSTERICは悲劇的な生涯を送った
不出生の『天才たちへの憧憬(憧れ)』がコンセプト。
ミュージシャン・俳優・哲学者・画家など
後世に名を残す天才はさまざまな芸術分野に存在します。

その中でも悲劇的な生涯を送った、
または悲劇的に人生の幕を閉じた人物にスポットをあて、
そんな彼らに対する憧れをメガネで表現しています。

59HYSTERICのプラスティックフレームは
『フュージョンビンテージ』、
メタルフレームは『80年代の日本の郷愁』が
デザインコンセプトに現代的にリメーク。

クラシックスタイルを基調としているが
ユニークなカラーの生地と配色にポイントを置くことで
他のブランドとはひと味違う個性あふれる仕上がりとなっています。

IOFT2011リポート・その11 画像2
IOFT2011リポート・その11 画像3
かなり個性的なブースになっていました。
包帯をしたドクロがインパクトありますね。

IOFT2011リポート・その11 画像5
展示会ではAKB48の秋元才加さん、
板野友美さんが「FRIDA(フリーダ)」
というモデルを着用され話題になりました。

IOFT2011リポート・その11 画像4
ブースにはAKB48のサインが飾られていました。

IOFT2011リポート・その11 画像6
59HYSTERICのラインナップを
拝見させて頂きました。

IOFT2011リポート・その11 画像7
GOGH(ゴッホ)
20世紀の芸術に多大な影響を与えた
印象派の画家をイメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像8
KURT(カート)
ニルヴァーナでボーカルとリードギターを
担当し、一躍ロックスターの仲間入りをした
カート・コバーンをイメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像9
YISANG(李さん)
日本人が「李さん」と呼んだことから
このペンネームになった小説家を
イメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像10
CAMUS(カミュ)
戦後では最年少でノーベル文学賞を受賞した
小説家、アルベール・カミュを
イメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像11
FRIDA(フリーダ)
メキシコで最も有名な画家、
フリーダ・カーロをイメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像12
IMAI(イマイ)
レスザンヒューマンの創始者の一人。
その彼の愛用していたサングラスを
イメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像13
VALERO(ヴァレロ)
プロとしての全戦においてKO勝利し、
世界2階級制覇を成し遂げた
エドウィン・ヴァレロをイメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像14
JOPLIN(ジョプリン)
ヒッピー文化、セックス&ドラッグの
旗手となったブルースの女王
ジャニス・ジョプリンをイメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像15
LENNON(レノン)
ビートルズのボーカル・ギターを担当。
多くのアーティストに影響を与えた
ジョン・レノンをイメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像16
NIETZSCHE(ニーチェ)
哲学者として有名な
フリードリヒ・ニーチェを
イメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像17
HEMINGWAY(ヘミングウェイ)
1954ノーベル文学賞を受賞した
アーネスト・ヘミングウェイを
イメージしたモデル。

IOFT2011リポート・その11 画像18
59HYSTERIC専用ケースです。

今後が楽しみなブランドです!!
これから59HYSTERIC、要チェックですよ!!


次はIOFT2011リポート・その12です。
次回をお楽しみに!!

タグ: 59HYSTERIC 59ヒステリック メガネ ジョン・レノン カート・コバーン AKB48 板野友美 秋元才加

ファクトリー900編(IOFT2011リポート・その10)。

本日はIOFT2011リポート・その10です。

続いては、高い技術力と斬新なデザイン性で
高い人気を誇るファクトリー900のブースです。
独自の技術力を持つファクトリー900の
デザイン性の高さにはいつも驚かされています。

IOFT2011リポート・その10 画像1
ここでしか作れないオンリーワンの
デザインが魅力です。

IOFT2011リポート・その10 画像2
今年もこだわられた新作を拝見させていただきました。

IOFT2011リポート・その10 画像3
まず最初に見せて頂いたモデルがこちら!!
あまりのインパクトに初めから度肝を抜かれました!!

IOFT2011リポート・その10 画像4
このモデルは新作の「FA-260」。
以前には作られていたFA-081の
マスクシリーズの後継モデルですね。

IOFT2011リポート・その10 画像5
IOFT2011リポート・その10 画像6
セル板を折り曲げて、ゴーグルタイプへ
デザインしている、今までにまったく
見たことにないフレームになっています!!
しかしこういった新しいことに挑戦し、
それを製品化できる技術力は
本当に感動させられます。素晴らしい!!

IOFT2011リポート・その10 画像7
カラーバリエーションもあり、
ファクトリー900ファンの方はかなり
興味が惹かれるモデルだと思います。

IOFT2011リポート・その10 画像8
こちらも新作の「FA-250」。
第一印象でこちらもインパクト大です!

IOFT2011リポート・その10 画像9
サンバイザーをイメージして
作られた物で、発想力がおもしろく、
掛けるとまた新鮮な感じです。

IOFT2011リポート・その10 画像10
FA-250もカラフルなカラーもあり、
話題の1本になりそうですね。

IOFT2011リポート・その10 画像11
そしてこちらが「FA-241」。
以前に作られていたFA-240を
もっと細身にしたデザインになっています。

IOFT2011リポート・その10 画像12
空間を生かした立体構造は流石の一言ですね!

IOFT2011リポート・その10 画像13
そしてFA-241のカラーバリエーションをご紹介致します。
これは迷彩柄にオレンジを貼り合せ
作ってみたら、ドラゴンボールにでてくる
敵キャラの「人造人間セル」のカラーに
そっくりだったようです。すごく強そうなカラーですね。(笑)

IOFT2011リポート・その10 画像14
そしてこちらが濃いブルー、
明るいブルーを貼り合わせて作られたモデル。
鮮やかなカラーの仕上がっていますね。

IOFT2011リポート・その10 画像15
こちらはホワイトにピンクのカラーの
貼り合せ。とてもキレイなカラーですね。

IOFT2011リポート・その10 画像16
それとこちらはネイビーに蛍光色のイエロー、
ホワイトを貼り合わせたカラー。
珍しいカラーでオシャレな組み合わせですね。

IOFT2011リポート・その10 画像17
FA-241もキレイなカラーバリエーションが
ありますので、このモデルも必見ですね。

IOFT2011リポート・その10 画像18
こちらは新作モデルのFA-291。
このモデルも立体感のあるデザインですが、
かなり細めのフォルムに仕上げてあるので
軽い掛け心地になっています。

IOFT2011リポート・その10 画像19
こちらもカラーバリエーションが豊富です!

IOFT2011リポート・その10 画像20
こちらは新作の「FA-208」。
ブロータイプのデザインですが
存在感があります。

IOFT2011リポート・その10 画像21
ブロー部分は流曲に仕上げられていて
芸術作品に近い仕上がりですね。

IOFT2011リポート・その10 画像22
FA-208のカラーバリエーションです。
落ち着いたカラーが多いですね。

IOFT2011リポート・その10 画像23
こちらは新作の「FA-072」。
立体的でエッジの効いたデザインが多い中、
フォルムの丸さを追求したモデル。

IOFT2011リポート・その10 画像24
厚みのあるセル生地で
表現できる限りに丸みのある
デザインに仕上げられています。

IOFT2011リポート・その10 画像25
独特のあるデザインなので
3色の展開となります。


今年もファクトリー900ファンの
期待を裏切らない、インパクトのある
デザインが生まれていましたね。
今年もアイウェア・ファンを楽しませてくれる
ファクトリー900から目が離せませんね。

次はIOFT2011リポート・その11です。
次回をお楽しみに!!

タグ: ファクトリー900 IOFT2011 メガネ FA-072 FA-208 FA-241 FA-250 FA-260 FA-291

「謎解きはディナーのあとで」で櫻井翔さんが着用のメガネのお問い合わせが増えています!

オリバーピープルズ Falconet S 4

2011年10月18日からスタートした
フジテレビ系ドラマ「謎解きはディナーのあとで」に
出演されている嵐の櫻井翔さんが
オリバーピープルズのメガネを着用されています。

毒舌執事・影山を演じるために
オリバーピープルズのFalconetのシルバーを
選ばれ、執事としての清楚な
雰囲気にとてもマッチしています。

フロントがシルバー、そしてテンプルは
オリーブのグリーンカラーになっています。
素材はチタンのため、とても軽量で掛け心地が
とても良いフレームになっています。

放送がはじまりお問い合わせが増えています。
ご注文等のお問い合わせはお早めに!!


オリバーピープルズ Falconet S 1

オリバーピープルズ Falconet S 2

オリバーピープルズ Falconet S 3

オリバーピープルズ Falconet S 5
オリバーピープルズ Falconet S 
53□16-135 (税抜)¥31,000


タグ: 謎解きはディナーのあとで 櫻井翔 執事 影山 オリバーピープルズ メガネ Falconet

ic!berlin(アイシー!ベルリン)編(IOFT2011リポート・その9)。

本日はIOFT2011リポート・その9です。

続いては、シートメタルフレームの
先駆者として有名なブランド
「ic!berlin(アイシー!ベルリン)」のブースです。

IOFT2011リポート・その9 画像1
今回もオープンカフェのようなブースになっており、
たくさんの人で賑わっていました。

IOFT2011リポート・その9 画像2
今回は名物社長のラルフ氏は来れなかったらしく、
その代わりにラルフさんの石膏で作られた
顔が出迎えてくれました。

IOFT2011リポート・その9 画像3
商談時間が長引いているらしく、
ic!ベルリンのブースで待つことに。
その時に「ic!ベルリン特製カレー」を
とてもキレイなスタッフさんが運んできてくれました。
自分がいつも食べているカレーとは
全く違ったフルーティーな味のカレーでした。
さすがドイツ仕込みのカレー?です。
気がついたらブースの周りには人だかりが出来ていました。
ic!berlin、すごい人気ですね!!

IOFT2011リポート・その9 画像4
ちなみにパネルで見えませんが、
このワゴン車の中で特製カレーが作られています。
おいしかったです!!ごちそうさまでした!!

IOFT2011リポート・その9 画像5
そして新作モデルを見せて頂けるようになりました。

IOFT2011リポート・その9 画像8
こちらは新作モデル。
ノーズと先セルがプラスチックになっているタイプです。

IOFT2011リポート・その9 画像6

IOFT2011リポート・その9 画像7
フロントからサイドのテンプルにかけて
斜め状の加工がされ、とてもキレイなデザインに
仕上げられています。

IOFT2011リポート・その9 画像9
そしてこちらも新作モデル。
歴代人気モデルの「paxton」の後継モデルで
とてもシンプルなデザインです。
ビジネスなどでも大活躍してくれそうです。

IOFT2011リポート・その9 画像10
そして今回の新作から智の形状が新しくなり、
細かい角度調整が出来るようになりました。
使い心地も向上されています!!

IOFT2011リポート・その9 画像11
こちらはシートメタルのクラシックバージョン。
オールドスタイルながら抜群の掛け心地です。

IOFT2011リポート・その9 画像12
大振りなサングラス。
アイシーらしさ溢れたデザインですね。

IOFT2011リポート・その9 画像13
こちらも人気のセルフレームモデル。
ネジ、溶接を排除した構造で、
セルフレームならではの圧迫感も
少なく、とても軽いです。
掛け心地の良いセルフレームをお探しの方はお勧めです。

IOFT2011リポート・その9 画像14
こちらは人気モデルの「maoh」。
スタンダードなデザインながらも
掛けると存在感のあるスタイルで、
入荷分はすべて完売してしまう商品です。

その他、サムライコレクションや
過去の人気モデルもオーダーしておりますので
こちらも入荷次第アップしていきます!!
アイシー!ファンの方、しばしお待ち下さい!

次はIOFT2011リポート・その10です。
次回をお楽しみに!!

タグ: ic!berlin アイシー!ベルリン メガネ サングラス 眼鏡 ラルフ シートメタル IOFT paxton

AKB48メガネ選抜のメガネの追加分です。

IOFT2011リポートの途中ですが、
また新たに注目モデルが入荷しましたので
ご紹介させていただきます。

IOFT2011リポート・その2 画像6

ベストメガネドレッサー賞にも選ばれた
AKB48のメガネ選抜メンバーのメガネを
ご紹介させて頂いておりましたが、
新たにメンバーの北原里英さん、横山由依さん着用モデルを
追加致しましたのでぜひご覧下さい。

ご自身のブログでもベストメガネドレッサー賞に
選ばれた喜びを話されています。

AKB48メガネ選抜メンバー 画像その1
皆さん、とても良くお似合いですね!!

AKB48メガネ選抜のメガネのご紹介特集はこちら!!

http://meganeparkbless.blog59.fc2.com/blog-entry-730.html

タグ: AKB48 メガネ IOFT メガネ選抜 北原里英 横山由依 渡辺麻友 板野友美

オズニス編(IOFT2011リポート・その8)。

本日はIOFT2011リポート・その8です。

続いては、偏光レンズメーカーとして
有名なタレックス社が製作している
「ozniS(オズニス)」のブースへ行きました。

IOFT2011リポート・その8 画像1
オズニスは、目を疲れさせている光景を、
目に優しいシーンに変えることを第一に考え
作られています。

IOFT2011リポート・その8 画像2
タレックスの偏光レンズを入れる事を軸として
様々なデザインを開発されていました。

IOFT2011リポート・その8 画像3
こちらは女性も掛けやすいように
デザインされた新作モデル。

IOFT2011リポート・その8 画像4
大きめなデザインで光を抑えてくれるので、
女性の方の紫外線対策にも最適な1本です。

IOFT2011リポート・その8 画像5

IOFT2011リポート・その8 画像6
テンプルサイドにはメタルで特長のあるデザインに。
鼻パッドにはクリングスタイプを採用し、
調整も可能で掛けやすい設計になっています。

IOFT2011リポート・その8 画像7
こちらは新型のクラシックデザインのモデルです。

IOFT2011リポート・その8 画像8
クラシカルタイプがお好み方は
お勧めのサングラスですね。

IOFT2011リポート・その8 画像9
こちらはオズニスの人気モデル「9BALL(ナインボール)」。
レンズを包み込むことにより、ゆがみ、ねじれ、
収縮といったレンズへの負荷がゼロに。
カスタマイズされた、優れたかけごこちを実現。

IOFT2011リポート・その8 画像10
9BALL(ナインボール)は特製の掛け心地を備えた
優れたサングラスですね。

IOFT2011リポート・その8 画像11
これは日本で最も歴史のあるドライビング雑誌「モーターマガジン」の
創刊50周年を記念して作られたコラボレーションモデル。
ドライバーが求める機能を完璧に満たした理想の
ドライビングサングラスとは何か?をテーマに
タレックスとモーターマガジンとがタッグを組んで
理想的なサングラスに仕上げているモデルです。
掛け心地も抜群です!!

IOFT2011リポート・その8 画像12
こちらが「XII Face(トゥエルブフェイス)」。
シンプルながらもレンズシェイプを変えることで、
一つひとつに表情を与えたフレキシブルな造形。
14gという驚きの軽さに加えて、枠なしフレーム特有のネジが
視界に入るわずらわしさを解消した技術とデザイン。
高度なプレス加工と削りだしの技術により、適度な弾力性と
高いフィット感を有したβチタンテンプルが特徴です。

IOFT2011リポート・その8 画像13

IOFT2011リポート・その8 画像14
そしてこちらが新型のカーボン製のサングラス。
タレックスのカッチュウレンズを採用し、
カーボンとの耐久性の高さが特長です。

オズニスも入荷次第アップしていきます!!
タレックス・ファンの方はぜひ一度
ご来店下さい!

次はIOFT2011リポート・その9です。
次回をお楽しみに!!

タグ: ozniS オズニス サングラス タレックス 偏光レンズ モーターマガジン カッチュウ IOFT

スペックエスパス編(IOFT2011リポート・その7)。

続きましてはIOFT2011リポート・その7です。
IOFT2011の2日目に入りました。

IOFT2011リポート・その7 画像1
2日目も東京は良いお天気で、
すがすがしい朝を迎えることが出来ました。
そして朝から「めざましテレビ」を見て
ベストメガネドレッサー賞のニュースを
探していました。授賞式の模様が流れていましたね!!
その場面に入れたことは大変嬉しいですね。

IOFT2011リポート・その7 画像2
そして朝食も終え、IOFT会場へ。

IOFT2011リポート・その7 画像3
早く会場入りしていたので
まだ入れずに待機中です。

IOFT2011リポート・その7 画像4
昨日のベストメガネドレッサーの方々のパネルです。
これだけの有名人を見ることはほとんどないでしょう。
とても素敵な体験が出来ました。感謝です。

そしてIOFT会場が開き、
まず向かったのはスペックエスパスのブースです。
有名メガネデザイナー・山岸誉さんのデザインと、
福井県の眼鏡職人さんのハンドメイドにより
生み出される空間を生かした立体的なデザインは
芸術品と呼べるかもしれませんね。

では早速ご紹介していきます。

IOFT2011リポート・その7 画像5
ヒンジレス仕様の新作フレーム。
アセテートのフロントとβチタンのシートメタルで構成された
ヒンジレスのコンビネーションフレームです。

IOFT2011リポート・その7 画像6
こちらもヒンジレス仕様。
このモデルはレンズを固定する部分が
ナイロールタイプになっています。

IOFT2011リポート・その7 画像7
こちらはヒンジレス仕様で
1枚のシート状のチタンからレンズを
挟む部分を線状に切り出しています。

IOFT2011リポート・その7 画像8
ヒンジレス仕様のサングラス。
日常生活やスポーツ、産業などあらゆる場面で、
「目を守る」といった観点からデザインされました。

ヒンジレスフレームのご紹介は以上です。

IOFT2011リポート・その7 画像9

IOFT2011リポート・その7 画像10
そして2枚のシートで構成された立体フレーム。
このモデルは通常のメガネのように折りたたみが可能です。
テンプルには弾力が出る構造を組み込み、「調整の自由度」と
「かけやすさ」を追求されています。

IOFT2011リポート・その7 画像11

IOFT2011リポート・その7 画像12
このモデルも2枚のシートで構成された立体フレームですが、
テンプルには超弾性ナイロン樹脂「グリルアミド」を使用し、
快適なかけごこちを生み出しています。

IOFT2011リポート・その7 画像13
鮮やかなラミネートタイプの生地を使用した
サングラスフレームもありました。

そして続いては「H-FUSION」です。
このH-FUSIONもホマレさんがデザインされています。

IOFT2011リポート・その7 画像14

IOFT2011リポート・その7 画像15
H-FUSION HF-207です。
ウエリントンタイプのセルロイドフレームで、
フロントとテンプルに打ち込まれた3ドットの「カシメ」が
クラシックかつモダンな印象を与えます。

IOFT2011リポート・その7 画像16
H-FUSION HF-206です。
縦幅・横幅ともにワイドな、やや大きめのフレーム。
上部のラインに施したカッティングが立体的な印象を与える
新しいスタイルのクラシックスタイルです。

IOFT2011リポート・その7 画像17
H-FUSION HF-208です。
トラッドな雰囲気を感じさせるボストンタイプのフレーム。
アカデミックな要素の強いボストンタイプは
クラシックフレームの新たなスタンダードとなります。

新型H-FUSIONのご紹介は以上です。

IOFT2011リポート・その7 画像19
その他にもスペックエスパスの名作モデルも
オーダーさせて頂きました。

IOFT2011リポート・その7 画像18
エスパスの名作と言えばやはりこれでしょう!!
眼鏡職人・西野正美さんが手作りで生み出す
「ES-8201」のセルロイドシリーズ。
エスパスでは鉄板中の鉄板の人気モデルですね。
私も大好きなフレームです。

IOFT2011リポート・その7 画像20
人気ナンバー1のカラー・ブラック。
セルロイド素材ならではの艶、輝きが
とてもキレイなモデルです。
本当にカッコイイ作品ですね。

IOFT2011リポート・その7 画像21
そしてこちらがES-8201の縦幅を少し大きくした
ES-8203。遠近両用レンズを入れやすくしたモデルです。

IOFT2011リポート・その7 画像22
こちらはES-8201のデザインでフレームの
素材がアセテートにし、テンプルを
細めにしたES-5201。価格帯もES-8201よりも
リーズナブルな¥18,900になっているので
人気のモデルですね。

IOFT2011リポート・その7 画像23
そしてこちらが超人気モデルのES-5042。
ミュージシャンの藤井フミヤさんが愛用されていたことでも
有名なモデルです。

IOFT2011リポート・その7 画像24
この「ES-5042」は製造の煩雑さゆえ、
「再生産はNG」とされてきたモデルです。
今回、「spec espace」10周年を迎えたということで、
職人さんたちを再び説得し、2度目の“復刻”となったようです。
こちらもオーダーしておりますので
お問い合わせ受付中です!!

IOFT2011リポート・その7 画像25
そして商談中にホマレさんから
クッキーをいただきました。
おもしろいデザインのクッキーでしたので
食べるのも惜しいと悩んでいたのですが、
おいしくいただきました。(笑)

IOFT2011リポート・その7 画像26
最後にホマレさんと記念撮影です。
いつも大変良くして頂いてありがとうございます!

IOFT2011リポート・その7 画像27
IOFTとエスパスの10周年の
記念品としてスカーフをいただきました。

IOFT2011リポート・その7 画像28
ホマレさんも巻いていたエスパス特製スカーフ。
大切にしますね!!!

スペックエスパス、そしてH-FUSIONの
商品が入荷いたしましたら、ブログにて
ご紹介していきます。
ぜひお楽しみに!!

次はIOFT2011リポート・その8です。
次回をお楽しみに!!

タグ: スペックエスパス H-FUSION メガネ 山岸誉 サングラス セルロイド 西野正美 藤井フミヤ ES-8201

IOFT1日目を終えてお台場へ。(IOFT2011リポート・その6)

IOFT2011リポート・その6です。

1日目の展示会も終わり、
パーティーに出席した後に
展示会場周辺を観光に行きました。

IOFT2011リポート・その6 画像1
夜のビッグサイトです。
夜でも存在感がある建物ですね。

IOFT2011リポート・その6 画像2
ビッグサイト前の大階段です。
ライトアップされていてキレイです。

IOFT2011リポート・その6 画像3
そしてゆりかもめに乗るため移動していると
エスカレーターにフォーナインズの看板が
貼られていました。

IOFT2011リポート・その6 画像4
ホームにもフォーナインズのパネルが。
さすがフォーナインズです。

IOFT2011リポート・その6 画像5
そしてお台場に到着。
お台場と言えばもちろん「フジテレビ」でしょう!!
展示会に来たときには必ず立ち寄っている
フジテレビ。この球体のついてる建物は
何度見ても素晴らしいですね。

IOFT2011リポート・その6 画像6
そして真横にある「アクアシティ」。
行ったときにはほとんど閉まっており、
ショッピング出来ず残念。

IOFT2011リポート・その6 画像7
ここが映画「踊る大捜査線2」で犯人グループに
捕まった水野美紀さんが出て来るところです。
この周りで深津絵里さんが撃たれる衝撃の名シーンが
行われている伝説的な場所です。

IOFT2011リポート・その6 画像8
そして海の方にはレインボーブリッジと
自由の女神が見えています。

IOFT2011リポート・その6 画像9
ライトアップされたレインボーブリッジ。
夜景では最高のキレイな風景ですね!!

IOFT2011リポート・その6 画像10
こちらは真横にある自由の女神。
自由の女神もライトアップされてキレイですね。

IOFT2011リポート・その6 画像11
お台場の夜景は本当に心癒されますね。
またお台場に来るのが楽しみです!!

IOFT2011リポート・その6 画像12
最後はフジテレビ前にて記念撮影をしてきました。
青い犬とツーショットです。(笑)
またフジテレビにも見学に行きたいですね。

次はIOFT2011リポート・その7です。
次回をお楽しみに!!

タグ: IOFT メガネ お台場 フジテレビ 踊る大捜査線 アクアシティ ゆりかもめ レインボーブリッジ

ジャポニスム・BCPC編(IOFT2011リポート・その5)

IOFT2011リポート・その5です。

IOFT2011リポート・その5 画像1

続いては当店でも人気の福井県発のブランド、
「ジャポニスム、BCPC(ベセペセ)」のブースです。

IOFT2011リポート・その5 画像2
デザイナーの城さんに新作をご説明していただきました。

IOFT2011リポート・その5 画像3

IOFT2011リポート・その5 画像4
ジャポニスム JN-522です。立体的でありながらも自然にフェイスと
マッチする様に考えられたベンディングポイントで独特のフォルムを表現しています。

IOFT2011リポート・その5 画像5

IOFT2011リポート・その5 画像6
ジャポニスム JN-523です。
強弱のある特殊リムから無駄をそぎ落とした立体造形のメタルヨロイ、
そして細めのテンプル。つながりを崩さないフォルムが特徴。

IOFT2011リポート・その5 画像7

IOFT2011リポート・その5 画像8
ジャポニスム JN-524です。
。フロント
からテンプルにかけての流れるようなチタン製のワタリパーツは、難易度の
高い冷間プレス法で製造し、掛けた時にレンズに負担が掛かりにくい設計になっています。

IOFT2011リポート・その5 画像9

IOFT2011リポート・その5 画像10

IOFT2011リポート・その5 画像11
ジャポニスム JN-525です。
2005年以来のメタルアンダーリムタイプ。
シンプルなデザインながらもフロント強度を持たせる為にチタン製カットリムを使用。
レンズを入れることで一体感のあるデザインに仕上がります。
テンプルをたたんだ時の見え方にまでこだわりがあります。

IOFT2011リポート・その5 画像12
ジャポニスム JN-526です。
油圧プレスと3Dデータを基にした5軸の切
削機を駆使したモデル。意匠は敢えて長く
かけることが出来る定番デザイン。見た目と掛け心地、
品質共に安定したジャポニスムスタンダード。

IOFT2011リポート・その5 画像13
ジャポニスム JN-527です。
クラシックになりすぎないウェリントンタイプ。
レンズ溝も3次元切削が3カーブ設定で施されており
球面、非球面レンズのどちらにも対応しやすくなっています。

IOFT2011リポート・その5 画像14
そして今回の新作の中で一番注目されていたもの。
それが「プロジェクション」モデルです!!

ジャポニスム誕生から15年。
新たな進化のかたちが登場しました。
現在のジャポニスムとは対極をなす無機的なフォルムは
普遍的な価値観とグローバルスタンダードを追求して
無駄をそぎ落とした、シンプルなデザインとなっています。
「良いものと長く付き合うことで得られる心の豊さ(GOOD THINGS FOR LONGTIME ) 」を
コンセプトとして考案されたオリジナルの機構とパーツは、
車のタイミングベルトやブレーキパッドのように、
消耗すれば簡単に交換することができる構造を備えています。

IOFT2011リポート・その5 画像15

IOFT2011リポート・その5 画像16
ジャポニスム JP-003です。
天地が浅めでビジネスシーンでも合わせやすいスクエア。
生地カラーは、いきすぎないフューチャー感を意識した二層生地や、
新色グラデーションを採用するなどジャポニスム新シリーズの雰囲気を表現。

IOFT2011リポート・その5 画像17

IOFT2011リポート・その5 画像18
ジャポニスム JP-001です。
チタン製で途切れるところのないモノピースカールトンタイプ。
玉型は、シャープでありながら大人な感じを意識しました。

IOFT2011リポート・その5 画像19

IOFT2011リポート・その5 画像20
ジャポニスム JP-002です。
くせがなく、自然に顔に溶け込む天地の深いスクエアを追求しました。
生地カラーは既存カラー2色を組み合わせたり、
新色グラデーションを採用するなどレギュラーラインにはない雰囲気で構成。

IOFT2011リポート・その5 画像21
プロジェクションシリーズの心臓部とも言うべき丁番は、
飛行機の垂直尾翼の方向舵(RUDDER)からインスパイアされた、
ネジを一切使用しない全く新しい機構です。

IOFT2011リポート・その5 画像22

IOFT2011リポート・その5 画像23

IOFT2011リポート・その5 画像24
そして人気モデルの新色が発表されました。
その名も「カモフラージュシリーズ」です。
また新たにカッコイイシリーズが加わりましたね。

続いては女性用のモデルとして
可愛いデザインが人気のBCPC。

IOFT2011リポート・その5 画像25

IOFT2011リポート・その5 画像26

IOFT2011リポート・その5 画像27
BCPC BP-3116。
「もの想い」が花言葉の可憐な花。
パンジーをイメージしたシンプルなプラスティックフレーム。
花びらのような美しいフロントの色は、裏面の繊細で
独特な面取り加工によって表現されています。

IOFT2011リポート・その5 画像28

IOFT2011リポート・その5 画像29
BCPC BP-3117。
見ているだけでワクワクしてくる音符マークをモチーフにしたオールプラ。
フロントとテンプルのつながりで音符マークがさり気なく現れ
ワンポイントになりリズムまで感じられるデザインです。

IOFT2011リポート・その5 画像30

IOFT2011リポート・その5 画像31

IOFT2011リポート・その5 画像32
BCPC BP-3118。
フロントとテンプルの間にまぁーるいキャンディーをのぞかせました。
ポップなキャンディーカラーと全体の丸くコロンとしたフォルムがかける人を
可愛くやさしい印象にします。
テンプルの厚みをうすく仕上げ、肌にあたる負担を和らげました。

IOFT2011リポート・その5 画像33

IOFT2011リポート・その5 画像34
BCPC BP-3119。
ヘアアクセからシューズにまで使われる女の子大好きアイテム『リング』。
丁番の役割も果たしているので、掛けた時の張り出しや余分なパーツがなく
アッサリキュート。プラスティックカラーで選んでも、カラフルリングで選んでもよし。

IOFT2011リポート・その5 画像35

IOFT2011リポート・その5 画像36
BCPC BS-032。
幅広い層に受け入れられている水玉模様をモチーフに。
さりげなく輝くパールの下地に落ち着いた色合いの水玉でまとめました。
フロントは丸みを帯びたスクエア。
ファッションのアクセントになるアイテムです。

IOFT2011リポート・その5 画像37

IOFT2011リポート・その5 画像38
BCPC BS-033。
フロントのカラフルなカラーはボタンをイメージ。
ポップでBCPCらしいサングラスフレーム。
オールマイティで使えるサイジングとかける人を選ばない
レンズシェイプに仕上げました。

68KB (475 x 310) IOFT2011リポート・その5 画像39
そして記念品としてスマートフォンなどの
液晶画面拭きを頂きました。
指先一つでキレイに拭き取れます。
メガネマークが良い感じですね。
ありがとうございました!!

ジャポニスムの新作も楽しみですね!!

続いてはIOFT2011リポート・その6です。
またお楽しみに!!

タグ: ジャポニスム ベセペセ BCPC メガネ IOFT2011 音符 プロジェクション サングラス EFFECTOR

グリーンジャケットスポーツ編(IOFT2011リポート・その4)

IOFT2011リポート・その4です。

続いては、以前から気になっていたブランド、
「グリーンジャケットスポーツ」のブースです。

IOFT2011リポート・その4 画像1

グリーンジャケットスポーツは
スポーツを楽しむ人や、スポーツで戦う人の最適な視界と、
パフォーマンスの向上を目指したスポーツアイウェア。
最先端のテクノロジーで「あったらいいな」をカタチにし、
新しい当たり前となるスポーツアイウェアをデザイン。
機能性を重視し、視力補正医療機器の考えに沿った、
正しい見え方のスポーツアイウェアを提案しています。

IOFT2011リポート・その4 画像2

このグリーンジャケットスポーツの
デザイナー・大浦イッセイさんは
当店でもお取り扱いしておりましたタレックスとグロスアイズ、
そしてプロゴルファー・片山晋呉さんとの
共同開発で話題になったゴルフ専用サングラス
「グリーンジャケット」のデザインを手掛けたすごいデザイナーです!!

IOFT2011リポート・その4 画像3

メガネを掛けてスポーツをする人たちが、安心、安全に
プレーできるアイウェアをデザインできないか?という数年にわたる
課題がカタチになってきたこと、これまでに多くの機能サングラスを
手がけてきた基盤やノウハウを活かす環境が整ったこと、
最高のアイウェア製作チームを結成することができたこと、すべてがリンクし、
「ひとりひとりの個性に合わせてカスタムできるスポーツアイウェア
“GreenJacket Sports(グリーンジャケットスポーツ)”」が誕生しました。

IOFT2011リポート・その4 画像4

グリーンジャケットスポーツは、度付き、度なし含めて、ハイカーブレンズに
慣れない人のために、「こんなスポーツサングラスがあったらいいな。」を
カタチにしています。また、今までフィッティング調整ができないので
スポーツサングラスが掛けれないという人のことも考えてデザインされており、
鼻幅の調整や横幅、耳周りの調整なども細かく調整出来るようになっています。

IOFT2011リポート・その4 画像5

IOFT2011リポート・その4 画像6

そしてブロー、リム、ヨロイ、モダンと
たくさんの種類のカラーパーツがあり、
7560通りの組み合わせの中からカスタマイズ出来、
自分の好みのカスタムを選ぶことが出来ます。
自分流のオリジナル・カスタムが楽しめますね!!

そのカスタムされたバリエーションはこちら!!

IOFT2011リポート・その4 画像7

IOFT2011リポート・その4 画像8

IOFT2011リポート・その4 画像9

IOFT2011リポート・その4 画像10

IOFT2011リポート・その4 画像11

IOFT2011リポート・その4 画像12

IOFT2011リポート・その4 画像13

IOFT2011リポート・その4 画像14

組み合わせは細かくできますので、
左右のテンプルのカラーを
全然違う組み合わせにすることも可能です!
オリジナルカスタムでオンリー1の
サングラスを作ってみましょう!!

フレームのレンズ溝も工夫が施してあり、
偏光レンズを入れても歪みが出来にくいように
角溝設計になっていて、偏光レンズとの相性は最高。
タレックスを搭載する最強のサングラスになりますね!!
そしてカーブも4カーブ設計で、強度近視の方でも
製作可能の他に、ほどよいサイズのため
遠近両用レンズでも製作可能です。
度数のことやレンズのことでスポーツサングラスを
作るのを断念されていた方はぜひお勧めの逸品です!!

そしてスポーツ選手や有名人が着用され、
さらに高度な機能性を誇るグリーンジャケットスポーツは
これからさらに進化し続けると思います。

女性も掛けられていて、釣りガールとして
有名なりんかさんが着用されています。

釣りガール りんかのりんりんブログ」にて
着用されていますね。

IOFT2011リポート・その4 画像15

釣りにはタレックスとグリーンジャケットスポーツは
眩しさの軽減と、しっかりとフィットし
ズレ落ちない高い機能性が
欠かせないアイテムになりますね。

グリーンジャケットスポーツはオーダーしてきましたので、
今月末位には入荷してくる予定です。
入荷しましたらブログにてまたご紹介していきます!!
入荷が楽しみです!!

続いてはIOFT2011リポート・その5です。
またお楽しみに!!

タグ: グリーンジャケットスポーツ りんか 釣りガール サングラス 大浦イッセイ タレックス 偏光レンズ スポーツ

AKB48メガネ選抜のメガネのご紹介。

IOFT2011リポートをご紹介しておりましたが
中でもお問い合わせが多いので
先にご紹介していきます。

IOFT2011リポート・その2 画像6
ベストメガネドレッサー賞にも選ばれた
AKB48のメガネ選抜メンバーの
お問い合わせを多くいただいており、
入荷したものもございますので
ご紹介していきたいと思います。

まゆゆこと渡辺麻友さんと宮澤佐江さんが
「WITTYPAULY03(ウィッティーポーリーゼロサン)」を
選ばれました。授賞式やブログなどにも掛けられていましたね。
まゆゆさんは視力が悪く、昔からメガネを愛用されていたとのこと。
宮澤佐江さんはメガネが大好きでメガネを集めているようですね。
まゆゆさんはWITTYPAULY03 03-102のC-3(ピンク)を、
宮澤佐江さんは03-102のC-5(ラベンダー)を着用されています。

「渡り廊下走り隊のオフィシャルブログ」にて
まゆゆさんがWITTYPAULY03のメガネを掛けてコメントされています。

WITTYPAULY03の渡辺麻友さん着用モデル
そして宮澤佐江さん着用モデルが入荷いたしました。
WITTYPAULY03は女性をターゲットにした
かわいらしさ溢れるデザインが人気のブランドです。

WITTYPAULY03 03-102 C-3 画像1

WITTYPAULY03 03-102 C-3 画像2

WITTYPAULY03 03-102 C-3 画像3

WITTYPAULY03 03-102 C-3 画像4

WITTYPAULY03 03-102 C-3 画像5

WITTYPAULY03 03-102 C-3(ピンク)
52□17-140 (税抜)¥18,000

(渡辺麻友さん着用モデル)

WITTYPAULY03 03-102 C-5 画像2

WITTYPAULY03 03-102 C-5 画像3

WITTYPAULY03 03-102 C-5 画像1
WITTYPAULY03 03ー102 C-5(ラベンダー)
52□17-140 (税抜)¥18,000

(宮澤佐江さん着用モデル)


そしてオシャレ番長として人気の
板野友美さん、バラエティー番組にも
多数出演されていて、人気の秋元才加さんが
当店でも新たにお取扱いを始めましたブランド、
「59HYSTERIC」を着用されていました。
このブランドは以前から気になっており、今回の展示会で
お取扱いをすることになったメガネブランドです。
このブランドについては後日詳しくお知らせしていきます。

板野友美さん、秋元才加さんのお二人は
59HYSTERICの「FRIDA(フリーダ)」の
ブラウンを選ばれて着用されていました。

板野友美 秋元才加 IOFT2011モデル 1

59HYSTERIC FRIDA 068 画像1

59HYSTERIC FRIDA 068 画像2

59HYSTERIC FRIDA 068 画像3

59HYSTERIC FRIDA 068 画像4
59HYSTERIC FRIDA(フリーダ) 068(ブラウン)
55□15-145 (税抜)¥20,000

(板野友美さん、秋元才加さん着用モデル)



以前にブログでも大きめなセルフレームを
着用されていて、大き目なデザインのメガネが
お好きなのかもしれませんね。

そして「きたりえ」こと北原里英さんと
横山由依さんが「VIVAYOU(ビバユー)」の
セルフレームを着用されていました。
VIVAYOUはアパレルブランドとしても有名ですね。

着用されていたのは同じモデルですが、
授賞式にはカラー違いをお二人で掛けられていました。

AKB48・メガネ選抜着用 VIVAYOU 画像1

VIVAYOU VY626 C-1 画像1

VIVAYOU VY626 C-1 画像2

VIVAYOU VY626 C-1 画像3

VIVAYOU VY626 C-1 画像4
VIVAYOU VY626 C-1(ブラック) 
51-15-135 (税抜)¥12,800

(横山由依さん着用モデル)

VIVAYOU VY626 C-2 画像1

VIVAYOU VY626 C-2 画像2

VIVAYOU VY626 C-2 画像3

VIVAYOU VY626 C-2 画像4
VIVAYOU VY626 C-2(ブラウン) 
51-15-135 (税抜)¥12,800

(北原里英さん着用モデル)

そして北原里英さんご自身のブログ
「さんじのおやつ」でもメガネ選抜について
ご紹介されていて、その時には授賞式に着用されていた
ブラウンのカラー違いのエンジを掛けてられていました。

VIVAYOU VY626 C-3 画像1

AYOU VY626 C-3 画像2

AYOU VY626 C-3 画像3

AYOU VY626 C-3 画像4
VIVAYOU VY626 C-3(エンジ) 
51-15-135 (税抜)¥12,800

(北原里英さん、横山由依さん着用モデル)


メガネ選抜のときの「さんじのおやつ」ブログはこちら!!

http://ameblo.jp/kitahara-rie/day-20111014.html

そして一緒のメガネ選抜メンバーの
藤江れいなさんのブログにて
横山由依さんもエンジのカラーを着用されていました。

藤江れいなさんのメガネ選抜のときの
「Reina's flavor」のブログはこちら!

http://ameblo.jp/reina-fujie/day-20111011.html

Lycka LYC-3404 Col.3 画像1

Lycka LYC-3404 Col.3 画像2

Lycka LYC-3404 Col.3 画像3

Lycka LYC-3404 Col.3 画像4

Lycka LYC-3404 Col.3 画像5
Lycka LYC-3404 Col.3
51□16-135 (税抜)¥10,000

(藤江れいなさん着用モデル)

ベストメガネドレッサーを受賞した
AKB48のメガネ選抜メンバーの皆さん。
これからメガネをもっと大好きになって
愛用されてくださいね!!

ただいまご注文受付中です。
お問い合わせが多い商品のため、
ご注文される場合はお早めにお問い合わせください。

タグ: AKB48 板野友美 メガネ選抜 秋元才加 渡辺麻友 宮澤佐江 WITTYPAULY03 まゆゆ 59HYSTERIC

ジール編(IOFT2011リポート・その3)

引き続きIOFT2011リポート・その3です。

ジールの新作モデルのブースへ
行ってきました。

IOFT2011リポート・その3 画像1
予約していた時間に行ったのですが、
ブースへはかなりの人でいっぱいで
すぐに座れない状態でした。さすが人気のブランドです。

IOFT2011リポート・その3 画像2
そしてブースには新作モデルや
人気モデルが展示されていました。
その中でも廃盤になった「アルマジロ13」が
IOFT用に復活していました。

IOFT2011リポート・その3 画像3
廃盤になってからも惜しまれる声も多かったため、
IOFTで最終復活されることになりました。
アルマジロ13を購入出来なかった人には朗報ですね。

IOFT2011リポート・その3 画像4
そして待ちに待った新作モデルを
ご紹介して頂きました。

IOFT2011リポート・その3 画像6
IOFTにギリギリ間に合ったため、
正式なモデル名は後日決定する新作サングラス。

IOFT2011リポート・その3 画像5
インジェクションフレームで、
レンズの入れ替えは出来ないようですが、
多彩なカラーが魅力の新作です。

IOFT2011リポート・その3 画像7
インジェクションサングラスのブラックカラー。

IOFT2011リポート・その3 画像8
インジェクションサングラスのホワイトカラー。
テンプルが脱着式になっており、
別売りでカラーを変えて楽しむことが出来ます。

IOFT2011リポート・その3 画像9
そして次のモデルは、ジールの中でも
トップクラスの人気を誇る「VERO(ヴェロ)」の
ニューカラーです。

IOFT2011リポート・その3 画像10
新色の「クロームブラック」。

IOFT2011リポート・その3 画像11
こちらが「クロームシルバー」。
車の塗装と同じ工程で作られていて
かなりカッコイイです!!

IOFT2011リポート・その3 画像12
こちらはオプチカルショップ限定カラーの
「アヴェンジ・エルフ」。
メタリックブルーとメタリックブラウンの
キレイなカラーになっています。

IOFT2011リポート・その3 画像13
会場にはジール特製のアクセサリーも展示。
こちらは落下防止用のグラスコートです。

IOFT2011リポート・その3 画像14
そしてキャップやリストバンドなど
釣りなどには欠かせないアイテムもありました。

IOFT2011リポート・その3 画像15
こちらは新商品のフル・カーボン製のケース。
カーボンなので軽く、頑丈でアウトドアには最適です。

ジールの新作モデルも続々入荷してまいりますので
こちらもお楽しみに!!

続いてはIOFT2011リポート・その4です。
次回のレポートもお楽しみに。

タグ: ジール サングラス IOFT VERO ヴェロ インジェクション 新作 アルマジロ13

AKB48メガネ選抜、キングカズに会ってきました。(IOFT2011リポート・その2)

IOFT2011リポート・その2です。

オークリーの展示会からIOFTが行われている
東京ビッグサイトへ行きました。
今年もたくさんの新作メガネと会えると思うと
楽しみでなりません。

IOFT2011リポート・その2 画像1
お馴染みのビッグサイトです。
この建物を見るとうれしくなりますね。

IOFT2011リポート・その2 画像2
かなり広い会場内で国内外のたくさんの
ブランドが集まっています。
今年もたくさんの方が参加されていましたね。

そして今年も行われた
「ベストメガネドレッサー賞」の授賞式のため
各界の有名人が集まっていました。

IOFT2011リポート・その2 画像3

鹿野 道彦 氏(農林水産大臣)

藤巻 幸夫 氏((株)テトラスター 代表取締役)

高島 彩 さん(フリーアナウンサー)

三浦 知良 氏(プロサッカー選手)

水谷 豊 氏(俳優)

土屋アンナ さん(モデル/アーティスト)

AKB48(アイドルグループ)
表彰式には、本賞のために特別に選抜された、最もメガネが
似合うメンバー「AKB48 メガネ選抜」が出席されました。

IOFT2011リポート・その2 画像4
サッカー好きな私は大ファンでもある
「キング・カズ」こと三浦知良選手が
受賞されたことが大変嬉しかったです!!

IOFT2011リポート・その2 画像5
そして今年の話題はなんと言っても
AKB48のメンバーが選ばれたことでしょう!!

IOFT2011リポート・その2 画像6
AKB48 メガネ選抜メンバーとして
秋元才加さん、板野友美さん、河西智美さん、北原里英さん、
藤江れいなさん、宮澤佐江さん、横山由依さん、渡辺麻友さんの8人が
選ばれていましたが、河西さんは体調不良で欠席されたようです。

その後に色々なブースを回っていると
受賞者の方々にお会いすることが出来ました。

IOFT2011リポート・その2 画像7
水谷豊さん。かなりシブカッコイイですね。
相棒でも活躍されていますが、
私は刑事貴族もシリーズで見ていたので
近くに来られたときはかなり緊張しました。

IOFT2011リポート・その2 画像8
そして、今フリーアナウンサーの
高島彩さん。とてもキレイで可愛い方でした。

IOFT2011リポート・その2 画像9
すごい小顔でメガネもよくお似合いでした。
めざましテレビを良く見ていたので、
間近で見ると緊張しますね。

IOFT2011リポート・その2 画像10
そしてAKB48のメンバー。宮澤佐江さんが
メガネのフレームにかなり驚かれていました。

IOFT2011リポート・その2 画像11
AKBのみなさんもメガネに大変興味を
お持ちになられているようで、
興味津々で拝見されていました。

IOFT2011リポート・その2 画像12
似合うメガネを探されるのに
大変夢中になられていました。
でもメガネがお似合いで本当にかわいかったですね。

IOFT2011リポート・その2 画像13
そして土屋アンナさん。
歌手以外にもモデルもされていると言うことで、
すごく綺麗な方でした。

IOFT2011リポート・その2 画像14
サングラスやメガネも大変お好きなようで
真剣にメガネを探されていました。

IOFT2011リポート・その2 画像15
そしてサッカー界のスーパースター、
キング・カズさんです!!

IOFT2011リポート・その2 画像16
サングラスを色々と試着されていました。

IOFT2011リポート・その2 画像17

IOFT2011リポート・その2 画像18

IOFT2011リポート・その2 画像19
カズさんは本当にサングラスやメガネが
お似合いですね。大人の色気を感じますね。
本当にカッコイイ!!
そしてこの後にカズさんにお願いして
握手をして頂きました。
大感動です!!本当にありがとうございました!!

IOFT2011リポート・その2 画像20
あとレスザンヒューマンのブースにも
AKB48メガネ選抜のメンバーがいました。
レスザンヒューマンでお馴染みの
小宮さんがお相手されていました。

IOFT2011リポート・その2 画像21
レスザンヒューマンのすごい新作モデルを
試着されていたのでしょう。
そのすごい新作モデルは後にブログにてご紹介していきます。

IOFT2011リポート・その2 画像22
また別のブースにてAKBが。
たくさんのメガネの構造やプロセスなどを知られて、
もっともっとメガネを好きになっていただきたいですね。

IOFT2011リポート・その2 画像23
そして近くには気がついたら俳優の
哀川翔さんが!!当店ではお取り扱いがありませんが
自身のブランド「サムライ翔」が出店されていたため
出席されていました。カッコ良かったです!

IOFT2011リポート・その2 画像24
こちらは授賞式の様子です。
皆さん、メガネ、そしてサングラスが本当に
良くお似合いになられていました。

早速、受賞者の方々も
お祝いのブログを書かれていましたね。

渡辺麻友さんのブログのメガネ記事。
http://blog.oricon.co.jp/watarirouka/archive/8702/0

秋元才加さんのブログのメガネ記事。
http://ameblo.jp/akimotoo0726/entry-11046103612.html

宮澤佐江さんのブログのメガネ記事。
http://ameblo.jp/miyazawafamily/entry-11045263711.html

板野友美さんのブログのメガネ記事。
http://ameblo.jp/xanadu11/entry-11044255522.html

土屋アンナさんのブログのメガネ記事。
http://ameblo.jp/anna-tsuchiya/entry-11044929447.html

プライベートなどでも受賞された
メガネ、サングラスをお使い頂けるといいですね。
ベストドレッサー賞、おめでとうございます!!

続いてはIOFT2011リポート・その3です。
次回をお楽しみに!!

タグ: IOFT AKB48 三浦知良 水谷豊 土屋アンナ 高島彩 メガネ 渡辺麻友 板野友美

オークリーの展示会編。(IOFT2011リポート・その1)

IOFT2011・メガネの国際展示会に行ってきました!!
年に一度行われるメガネの展示会は
毎年楽しみにしておりますイベントで
国内外のブランドが揃うメガネの祭典です。
今日からブログにて展示会の様子を
リポートしていきます。

まずは別会場で行われたオークリーの
展示会からご紹介していきます。

IOFT2011リポート・その1 画像1
ZEPP東京で行われたオークリーの展示会です。
オークリーの哲学が描かれた大きなパネルが出迎えてくれます。

IOFT2011リポート・その1 画像2
そして通路横にはオークリーが開発してきた
歴代のサングラスが展示してありました!!

IOFT2011リポート・その1 画像3
伝説のサングラス・OTTことオーバーザトップ。
初めて発売されたときにはかなりの衝撃でした。
かなり懐かしいですね。

IOFT2011リポート・その1 画像4
そしてレザーのキャップとゴーグルが
融合したメデューサ。こちらもレアですね。

IOFT2011リポート・その1 画像5
そして奥の展示会場へ。
会場は大盛況でしたが、オークリー会場での
スタンプラリーが行われており、
いすに座っている方はほとんどおられませんでした。
会場もオークリーのイメージで良い感じでした。

IOFT2011リポート・その1 画像6
そして各コーナーには有名選手情報や
様々なスポーツに対してお勧めのモデルが展示されていました。
この画像ではテニスをご紹介されています。

IOFT2011リポート・その1 画像7
そして続いては女性用サングラスでした。
フラックジャケットやファストジャケットなど
宮里藍選手など有名選手の情報もありました。

IOFT2011リポート・その1 画像8
そして野球のコーナーでは、
やはりオークリーと言えばイチロー選手でしょう!
シグネチャーモデルを着用された
イチロー選手のパネルがカッコイイです。

IOFT2011リポート・その1 画像9
そして周りにはOCE(オークリー・カスタム・ウィウェア)用の
カラーバリエーションが展示してありました。

IOFT2011リポート・その1 画像10
これだけカラフルなカラーもあり、
洋服のようにファッションとして
掛け替えが楽しめますね。

IOFT2011リポート・その1 画像11
宮里藍選手の限定シグネチャーモデルです。
彼女が大好きなライトグリーン、ライトイエローを
あしらった明るいカラーリングが特徴です。
当店に入荷する予定です。

IOFT2011リポート・その1 画像12
そして日本限定カラーのPITBULL(ピットブル)です。
フレームカラーがブラックシルバーゴールドテキスト、
レンズがスレートIrid、イヤーソックがレッドになっています。
数量限定の商品となります。

IOFT2011リポート・その1 画像13
続いてはメガネフレーム用のオプサルミックライン。
シンプルながらもオークリーらしさがデザインに反映されています。
このモデルはCOIN(コイン)です。

IOFT2011リポート・その1 画像14
続いては人気のセルフレーム・BUCKET(バケット)。
テンプルにはバネ蝶番が採用されていて掛け心地も最適。

IOFT2011リポート・その1 画像15
そしてテンプルサイドにはさりげなく主張する
グラフィックでとてもオシャレなデザインですね。

IOFT2011リポート・その1 画像16
オプサルミックフレームの横に展示されていた
フレームカラーが24Kのジュリエットと
エックススクエアード。高級感のある
金ピカのカラーに惹かれていきますね。

IOFT2011リポート・その1 画像17
こちらが展示会限定モデル。
通常オークリーで見られないカラーでかなり異色でした。

IOFT2011リポート・その1 画像18
このモデルはInfinite Hero・展示会限定モデルです。
Infinite Heroとはアメリカの軍人で退役された方の
サポートのために作られた非営利組織で、
オークリーや他企業を通して集められた資金で
彼らをサポートしています。
このモデルの売上げの一部はInfinite Hero基金として
寄付されます。

IOFT2011リポート・その1 画像19
Infinite Hero限定・Fuel Cell。

IOFT2011リポート・その1 画像20
Infinite Hero限定・Split Jacket。

IOFT2011リポート・その1 画像21
Infinite Hero限定・Plaintiff。

IOFT2011リポート・その1 画像22
Infinite Hero限定・Rader PATH。

Infinite Hero限定モデル、かなりシブいカラーで
カッコイイですね!!

IOFT2011リポート・その1 画像23
そして最後に4つのスタンプラリーを
クリアーし、記念品を頂きました。
OCE用のイヤーソック・フルカラーのサンプルです。
カスタムオーダーされるときにお客様に
実際のカラーをご確認していただくことができます。
とても良い景品をいただきありがとうございました!!

続いてはIOFT2011・展示会場での
様子をレポートしていきます。
IOFT2011リポート・その2をお楽しみに!!

タグ: IOFT メガネ 展示会 眼鏡 サングラス オークリー ZEPP東京 イチロー 宮里藍

IOFTベストメガネドレッサー授賞者決定。

この季節がやってきました。
明日10月11日からメガネの国際展示会IOFTが開催されます。
いつもお世話になっている色々なメーカーさんから
招待状が届きました。

IOFTベストメガネドレッサー授賞者 画像1

年に一回行われるメガネの祭典です。
国内外の有名メガネブランドが集まり新作発表が行われます。
そしてアイウェア・オブ・ザ・イヤーという
多数のブランドの中から機能、デザインに優れている
製品が審査委員によって選ばれて
この年のグランプリが決定します。
どのブランドがグランプリか楽しみです!!

そしてそれと同時に
「今メガネのもっとも似合う各界の著名人」が招待される
ベストメガネドレッサー賞の授賞式が行われます。
今年受賞された有名人の方は以下の方々です。

IOFTベストメガネドレッサー授賞者 画像2

鹿野 道彦 氏(農林水産大臣)

藤巻 幸夫 氏((株)テトラスター 代表取締役)

高島 彩 さん(フリーアナウンサー)

三浦 知良 氏(プロサッカー選手)

水谷 豊 氏(俳優)

土屋アンナ さん(モデル/アーティスト)

AKB48(アイドルグループ)
表彰式には、本賞のために特別に選抜された、最もメガネが
似合うメンバー「AKB48 メガネ選抜」の8名が出席します。

今年のベストドレッサーはすごい豪華な方々ですね!!
授賞式がこちらも楽しみです!!

私も今年のIOFTに参加いたしますので
IOFTの会場の様子をブログにてレポートしていきたいと思います。
現場の雰囲気を出来るだけ伝えていきたいです。

IOFTリポート、ぜひお楽しみに!!

タグ: 鹿野道彦 藤巻幸夫 高島彩 三浦知良 水谷豊 土屋アンナ AKB48 IOFT ベストメガネドレッサー メガネ選抜

「謎解きはディナーのあとで」で執事・影山演じる櫻井翔さんが着用されているメガネ。

オリバーピープルズ Falconet S 4

2011年10月18日から始まる
フジテレビ系ドラマ「謎解きはディナーのあとで」に
出演されている嵐の櫻井翔さんが
オリバーピープルズのメガネを着用されています。

毒舌執事・影山を演じるために
オリバーピープルズのFalconetのシルバーを
選ばれ、執事としての清楚な
雰囲気にとてもマッチしています。

雑誌「TVガイド」の10月8日~10月14日版の
表紙に「謎解きはディナーのあとで」が特集されており、
表紙でオリバーピープルズを着用されている
姿を見ることが出来ます。よくお似合いですね。
フロントがシルバー、そしてテンプルは
オリーブのグリーンカラーになっています。

今回少量入荷しておりますが、
かなりの人気モデルになると思いますので
気になる方はお問い合わせはお早めに!!


オリバーピープルズ Falconet S 1

オリバーピープルズ Falconet S 2

オリバーピープルズ Falconet S 3

オリバーピープルズ Falconet S 5
オリバーピープルズ Falconet S 
53□16-135 (税抜)¥31,000


タグ: 謎解きはディナーのあとで 櫻井翔 TVガイド Falconet オリバーピープルズ

お客様のこだわりベストチョイスアイウェアのその97です。

お客様のこだわりベストチョイスアイウェア その97 6

今回ご紹介いたしますベストチョイスアイウェアは
レスザンヒューマン Wachowski.Bro×タレックスです。
今回ご購入頂きましたお客様は
タレックスの偏光レンズをインターネットで
知られ、当店までご来店頂きました。
始めに色々とタレックスのレンズカラーを
店頭でテストされていて悩まれていました。
主に運転時に使用されると言うことで
タレックスのカラーで特許を取得している
トゥルービューをお選び頂きました。
サングラスなのに裸眼と色彩が変わらないので
かなり驚かれていました。

そしてフレームは色々と
試着されたのですが、
オシャレなデザインと板バネの
特長を生かした機能性で掛け心地抜群の
レスザンヒューマン Wachowski.Broを
お選び頂きました。

そしてタレックスレンズには
シルバーミラーコート仕様にされ
かなりカッコイイサングラスへ変身しました!!

とてもオシャレなサングラスなので
ぜひプライベート時には愛用されて下さい!!

お客様のこだわりベストチョイスアイウェア その97 1

お客様のこだわりベストチョイスアイウェア その97 2
レスザンヒューマン Wachowski.Bro×タレックスです。
人気ブランドレスザンヒューマンと
最高偏光レンズタレックスのコラボですね!!

お客様のこだわりベストチョイスアイウェア その97 3
サイドの板バネテンプルが掛け心地を向上させています。

お客様のこだわりベストチョイスアイウェア その97 4
マットブラックの質感がかなりカッコイイです。

お客様のこだわりベストチョイスアイウェア その97 5
レンズはトゥルービュー/シルバーミラーコートで
キラリと輝くミラーがデザインの良さを
アップさせていますね!!

この度はご購入頂きまして誠にありがとうございます。
これからも当店をよろしくお願い致します。

タグ: レスザンヒューマン Wachowski.Bro タレックス トゥルービュー シルバーミラー レンズ 偏光レンズ サングラス

エフェクター crunch(クランチ)が入荷!!

エフェクター crunch BK/シルバー 5

エフェクターの中で定番モデルとして
人気の高い[crunch(クランチ)]のブラックカラーが
やっと入荷致しました。
ずっとお待ち頂いていた方には
大変お待たせ致しました。

エフェクターの中でも一番オーソドックスなモデルで、
掛けたときのソフトな印象は掛ける人を選ばない
デザインとして大変人気です。

わずかに入荷中ですので
気になる方はお早めにお問い合わせ下さい。


エフェクター crunch BK/シルバー 1

エフェクター crunch BK/シルバー 2

エフェクター crunch BK/シルバー 3

エフェクター crunch BK/シルバー 4
エフェクター crunch BK/シルバー (税抜)¥22,000

タグ: エフェクター クランチ crunch メガネ 眼鏡 ブラック BK シルバー EFFECTOR

メガネパーク・BLESS Facebookページ
Facebookページを開設いたしました。Facebookをご利用されているお客様はぜひ「いいね」クリックお願いいたします!!
プロフィール

BLESS・沖

Author:BLESS・沖
山口県山口市のメガネパーク・BLESS 店長のブログです。このブログではこだわりのメガネをご紹介していきます。

Not yetのアルバム『already』で当店が衣装協力いたしました!



メンバーの北原里英さんに
BLESS・オリジナルメガネを
着用していただきました!

「世界の風を僕らは受けて」の
完全版のDVDのエンドロールにて
当店のロゴも記載されているので
ぜひDVDでご覧下さい!!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
参加中ブログサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ 広島ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。