スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EFFECTOR(エフェクター)  YUSAKU3が入荷!!

エフェクター-YUSAKU3-画像1

人気ブランドEFFECTOR(エフェクター)の
新作モデルがついに入荷いたしました!!

ずっと入荷待ち状態となっておりました
松田優作事務所とのオフィシャルコラボレーションモデル、
「 YUSAKU3」がやっと入荷しました。

今回のYUSAKU3は松田優作さんの伝説の
ドラマ「探偵物語」で着用されていた丸いサングラスを完全復刻。
フレーム素材もチタニウムを採用し、掛け心地も抜群!!
このモデルには探偵物語の工藤俊作のシルエットが入った
メガネ拭きが付属しています。

このYUSAKU3でハードボイルドに
変身してください!!

話題の商品ですのでご注文の際はお早めに
お問い合わせください。


エフェクター-YUSAKU3-画像2

エフェクター-YUSAKU3-画像3

エフェクター-YUSAKU3-画像4

エフェクター-YUSAKU3-画像5
EFFECTOR(エフェクター)  YUSAKU3

片レンズ横幅 : 51mm
片レンズ高さ : 50mm
ブリッジ幅 : 20mm
テンプル長さ : 152mm
¥30,000+【税】


スポンサーサイト

タグ: EFFECTOR エフェクター YUSAKU3 サングラス 松田優作 探偵物語 工藤俊作

TBS系ドラマ「ママとパパが生きる理由。」、本日第二話が放送されます。

連日ブログにてご紹介させていただいておりますが、
ドラマ「ママとパパが生きる理由。」でご依頼があり、
当店が衣装協力をさせていただきました。

ママとパパが生きる理由-メイントップ画像1

「ママとパパが生きる理由。」の公式サイトはこちら!!

http://www.tbs.co.jp/mamapapa2014/

本日第二話が放送されます。
ぜひご覧ください!!


先日ドラマの第一回目が放送されました。

そしてドラマが始まり最初の方に主人公家族と友人たちの
食事のシーンがあったのですが、すぐに
田中哲司さんが出演されていて
衣装協力したメガネがすぐに確認できました。
田中さん、良くお似合いです!!

田中哲司さんはIT会社の社長役で
仕事人間として厳しい面と情に厚い
とても頼りになる役どころを演じられています。
IT会社の社長ということで
オシャレ感のあるメガネでということで
今回のメガネを衣装協力させていただきました。

田中哲司さん着用されたメガネはこちら!!

ママとパパが生きる理由-田中哲司さん着用メガネ画像1

ママとパパが生きる理由-田中哲司さん着用メガネ画像2
ママとパパが生きる理由。
野村和樹役 田中哲司さん着用メガネ
¥22,000 +【税】


※製作会社からのご依頼により、レンズはすべて当店にて加工を施しております。
※上記の価格はフレームのみの金額となります。
※但し商品についてのお問い合わせ(ブランド、品番、レンズ、カラーなど)は、
一切受け付けておりませんのであらかじめご了承下さいませ。


そして今回のドラマでも当店のロゴが
しっかりと記載されていました。

ママとパパが生きる理由-BLESSロゴ画像1

ドラマを拝見されて皆様もご確認していただけると大変うれしいです。


またこのドラマでの新しい情報がございましたら
ブログにてご紹介していきますので
「ママとパパが生きる理由。」情報もお楽しみに!!

「ママとパパが生きる理由。」、色々な意味で考えさせられる
実話に基づく感動のヒューマンドラマです。
木曜日の21時は「ママとパパが生きる理由。」をぜひ見てください!!

どうぞ宜しくお願い致します!!

タグ: ママとパパが生きる理由。 ママとパパが生きる理由 田中哲司 メガネ

大反響の「闇金ウシジマくん・カスタム」がついに再生産が開始されました!!

1stシーズン、2ndシーズンとも大好評で2014年5月16日には映画化の第二弾が公開となり、
メディアで大変話題の作品となっています。そして山田孝之さんが演じる主人公、
超暴利闇金融『カウカウファイナンス』の営業者・丑嶋馨の着用しているメガネも話題となりました。

当店でもお客様からお問い合わせを多数いただきましたが、劇中で着用されている
ツーポイント(フチナシ)メガネは、主人公のウシジマ役を演じるために特注で作られたものらしく、
販売はされていないとのことでした。

そこでメディアでの衣装協力などをしております当店独自のネットワークを駆使し、
近いデザインのメガネフレームを探し出し、何度も何度も試行錯誤しながら長い作成期間を要し、
サイズ、レンズの形など、細かい部分までウシジマくんのメガネを再現して、
完成度のかなり高い状態の「闇金ウシジマくん・カスタム」が完成いたしました!!

ウシジマの顔を覆う大きくて丸いツーポイントフレーム。
「あのメガネは、ウシジマという人間と外の世界の人々との間にある1枚のフィルターとして
重要な役割を担っている」と山田孝之さんが語られていました。

作品を拝見された方はお分かりだと思いますが、ただの丸レンズではなく、
少し独特なシェイプにて作られています。山田孝之さんがウシジマという
特別な主人公を演じるため、特別仕様にて作られたというこだわりのある形になっています。

そのレンズシェイプを当店は独自で研究し、完成したのが今回の「ウシジマくん・カスタム」です。
しかし当店がホームページ等でご紹介したところ瞬く間に完売!!
その探し出したメガネフレームもデッドストックだったため、まったく在庫がない状態になってしまいました。

そのあまりの反響の大きさに
当店も驚きを隠せませんでした!!

そして完売後も多くの方から「どうしてもこのメガネが欲しい!」と
お問い合わせをいただき、当店も色々なメーカーを探し回っておりましたが、
メーカーからも「このメガネのデザインはまったくありません。」との悲しい回答が来ていました。

そこで「どうにかしてお客様のご要望にお応えしたい!!」
ということで、当店が色々と考えて、考えて、考え抜き、辿り着いた結果、
「このウシジマくん・カスタムを1から作ろう!」

という答えを出しました!! この当店で作成したウシジマくん・カスタムが
忠実に再現することが出来るメーカーを独自のルートで探し出し、
交渉した結果、このモデルを再現することが出来るという事でした。

そして皆様から再生産の為にご予約を受けること数か月、
ついに「闇金ウシジマくん・カスタム」を復活させることが出来ました!!
ご予約を頂いた皆様、ご協力いただき本当にありがとうございます!!

しかも今回の再生産分は、ドラマの劇中で着用されているデザインを さらに研究して設計することにより、
以前に販売していた物よりも劇中のデザインに限りなく近い状態の商品で仕上がってくる予定です。

そして以前はニッケル合金でしたが、今回再生産という事で、
軽さと耐久性のあるチタニウム素材にパワーアップしております。

さらにMade in JAPANでハンドメイドで作られます。

眼鏡職人さんが丹精込めて作られますので、完成度の高い商品が生まれてくるでしょう!!
ぜひご期待ください!!

ご予約頂きましたら入荷が2015年の春を予定しております。楽しみにお待ちください。

【※仮予約を頂いている方へ】
仮予約を頂いている方はご連絡をさせていただいておりますが、万が一メールやお電話での
ご連絡が届いていないお客様は、ご確認後、お知らせいただけると助かります。


正式に再生産することになりましたので、

ただいまご予約を受け付け中です!!

但しご予約後のキャンセルは、お受けできませんので予めご了承下さいませ。

ご予約をされる場合はお問い合わせフォーム、またはメールにて
「闇金ウシジマくん・カスタム (カラー)予約希望」とご記載くださいませ。

皆様からのお問い合わせ、お待ちしております。宜しくお願いいたします!!


当店の持つ色々な情報網を駆使し、
近いデザインのメガネフレームを探し出し、
レンズのシェイプも限りなく近い状態にカスタムした
「闇金ウシジマくん・カスタム」が完成いたしました!!
カラーはゴールド、シルバーの2色からお選びいただけます。

ushisima0607_r3_c1.jpg

ushisima0607_r1_c1.jpg

ウシジマの顔を覆う大きくて丸いツーポイントフレーム。
「あのメガネは、ウシジマという人間と外の世界の人々との間にある
1枚のフィルターとして重要な役割を担っている」と
山田孝之さんが語られていました。
作品を拝見された方はお分かりだと思いますが
ただの丸レンズではなく、少し独特なシェイプにて
作られています。山田孝之さんがウシジマという
特別な主人公を演じるため、特別仕様にて作られたという
こだわりのある形になっています。
そのレンズシェイプを当店は独自で研究し、
完成したのが今回の「ウシジマくん・カスタム」です。


tumblr_inline_np9lcpELjS1t708fu_500.jpg

tumblr_inline_np9lcxhPyc1t708fu_1280.jpg

tumblr_inline_np9lel68Nu1t708fu_1280.jpg

【★商品名★】
闇金ウシジマくん・カスタムモデル
丑-01(シルバー)
(チタニウム素材、日本製ハンドメイド)
丑×BLESS・オリジナルケース付属

サイズ
片レンズ横幅 60mm
片レンズ縦幅 53mm
ブリッジ幅 17mm
テンプル長さ 140mm

¥22,000 +【税】


メガネパーク・ブレス オンラインショップ
http://bless-shop.jp/ca56/220/p-r56-s/

《ご注意》 
※こちらの商品は「闇金ウシジマくん」で着用されている
メガネを限りなく近いデザインで当店がカスタムして作成したものになります。
劇中で使われているものと異なり、限りなく近いデザインとなりますのでご了承ください。
こちらの金額はノンコートレンズ仕様のフレームの金額となります。
劇中と同じ使用の反射防止のハードマルチコートをご希望の場合は
別途レンズ代がかかりますので、ご希望の際はご注文時にお知らせください。


tumblr_inline_np9lhalKAx1t708fu_500.jpg

tumblr_inline_np9lhg0iOV1t708fu_500.jpg

tumblr_inline_np9lirGprF1t708fu_500.jpg

【★商品名★】
闇金ウシジマくん・カスタムモデル
丑-01(シルバー)
(チタニウム素材、日本製ハンドメイド)
丑×BLESS・オリジナルケース付属

サイズ
片レンズ横幅 60mm
片レンズ縦幅 53mm
ブリッジ幅 17mm
テンプル長さ 140mm

¥22,000 +【税】


メガネパーク・ブレス オンラインショップ
http://bless-shop.jp/ca56/220/p-r56-s/

《ご注意》 
※こちらの商品は「闇金ウシジマくん」で着用されている
メガネを限りなく近いデザインで当店がカスタムして作成したものになります。
劇中で使われているものと異なり、限りなく近いデザインとなりますのでご了承ください。
こちらの金額はノンコートレンズ仕様のフレームの金額となります。
劇中と同じ使用の反射防止のハードマルチコートをご希望の場合は
別途レンズ代がかかりますので、ご希望の際はご注文時にお知らせください。

タグ: 闇金ウシジマくん ウシジマ 闇金 メガネ ツーポイント 再生産 ご予約

TBS系ドラマ「ママとパパが生きる理由。」で田中哲司さんに衣装協力したメガネのご紹介!!

連日ブログにてご紹介させていただいておりますが、
ドラマ「ママとパパが生きる理由。」でご依頼があり、
当店が衣装協力をさせていただきました。

ママとパパが生きる理由-メイントップ画像1

「ママとパパが生きる理由。」の公式サイトはこちら!!

http://www.tbs.co.jp/mamapapa2014/


先日ドラマの第一回目が放送されました。

そしてドラマが始まり最初の方に主人公家族と友人たちの
食事のシーンがあったのですが、すぐに
田中哲司さんが出演されていて
衣装協力したメガネがすぐに確認できました。
田中さん、良くお似合いです!!

田中哲司さんはIT会社の社長役で
仕事人間として厳しい面と情に厚い
とても頼りになる役どころを演じられています。
IT会社の社長ということで
オシャレ感のあるメガネでということで
今回のメガネを衣装協力させていただきました。

田中哲司さん着用されたメガネはこちら!!

ママとパパが生きる理由-田中哲司さん着用メガネ画像1

ママとパパが生きる理由-田中哲司さん着用メガネ画像2
ママとパパが生きる理由。
野村和樹役 田中哲司さん着用メガネ
¥22,000 +【税】


※製作会社からのご依頼により、レンズはすべて当店にて加工を施しております。
※上記の価格はフレームのみの金額となります。
※但し商品についてのお問い合わせ(ブランド、品番、レンズ、カラーなど)は、
一切受け付けておりませんのであらかじめご了承下さいませ。


そして今回のドラマでも当店のロゴが
しっかりと記載されていました。

ママとパパが生きる理由-BLESSロゴ画像1

ドラマを拝見されて皆様もご確認していただけると大変うれしいです。


またこのドラマでの新しい情報がございましたら
ブログにてご紹介していきますので
「ママとパパが生きる理由。」情報もお楽しみに!!

「ママとパパが生きる理由。」、色々な意味で考えさせられる
実話に基づく感動のヒューマンドラマです。
木曜日の21時は「ママとパパが生きる理由。」をぜひ見てください!!

どうぞ宜しくお願い致します!!

タグ: ママとパパが生きる理由。 ママとパパが生きる理由 メガネ 田中哲司 野村和樹 TBS ドラマ

当店が衣装協力いたしましたTBS系ドラマ「ママとパパが生きる理由。」の第一話が放送されました!!

連日ブログにてご紹介させていただいておりますが、
ドラマ「ママとパパが生きる理由。」でご依頼があり、
当店が衣装協力をさせていただきました。

ママとパパが生きる理由-メイントップ画像1

「ママとパパが生きる理由。」の公式サイトはこちら!!

http://www.tbs.co.jp/mamapapa2014/


昨日、ドラマの第一回目が放送されました。
野球中継で放送される時間帯が伸びていたので、
今か今かと首を長くして待っておりました。

そしてドラマが始まり最初の方に主人公家族と友人たちの
食事のシーンがあったのですが、すぐに
田中哲司さんが出演されていて
衣装協力したメガネがすぐに確認できました。
田中さん、良くお似合いです!!

田中哲司さんはIT会社の社長役で
仕事人間として厳しい面と情に厚い
とても頼りになる役どころを演じられています。
IT会社の社長ということで
オシャレ感のあるメガネでということで
今回のメガネを衣装協力させていただきました。

田中さんのメガネはまた次にご紹介していきます。


そして今回のドラマでも当店のロゴが
しっかりと記載されていました。

ママとパパが生きる理由-BLESSロゴ画像1

衣装協力での店名のエンドロールを見ると感動しますね。
またこのような有名な作品にご協力出来て大変光栄です。


またこのドラマでの新しい情報がございましたら
ブログにてご紹介していきますので
「ママとパパが生きる理由。」情報もお楽しみに!!

「ママとパパが生きる理由。」、色々な意味で考えさせられる
実話に基づく感動のヒューマンドラマです。
木曜日の21時は「ママとパパが生きる理由。」をぜひ見てください!!

どうぞ宜しくお願い致します!!

タグ: ママとパパが生きる理由。 ママとパパが生きる理由 メガネ 田中哲司 田中 野村和樹 ドラマ エンドロール ヒューマン

当店が衣装協力いたしましたTBS系ドラマ「ママとパパが生きる理由。」が本日より放送開始!!

昨日もブログにてご紹介させていただきましたが
本日、2014年11月20日(木)にTBS系列にて放送される
ドラマ「ママとパパが生きる理由。」でご依頼があり、
当店が衣装協力をさせていただきました。

ママとパパが生きる理由-メイントップ画像2

【みどころ】

TBSでは、11月から木曜ドラマ劇場で、夫婦でがんになり余命宣告を受けた
家族の実話をベースにした物語『ママとパパが生きる理由。』をドラマ化する。

 原案は、芽生著の『私、乳がん。夫、肺がん。39歳、夫婦で余命宣告。』(大和出版)。

 原案は著者ががんになった2012年から、闘病や家族のことについて書き綴ったブログが話題となり、
そのブログの内容をまとめたものである。著書には、過酷な状況の中でも命をあきらめない、
生命力に満ちた瑞々しい言葉と家族への愛に満ちた言葉が綴られ、読者に深い感動を与えた。
著者の思いを大切にしながら、著書には書かれていない家族の物語をドラマというフィクションのかたちで描き、
日々の生活に追われる大人にも、これから成長する子どもたちにも、かけがえのない“命と家族”の大切さを伝えていく。

 ドラマでは、母親からの目線だけではなく、父親、そして子どもたちからの目線でも大切に描いていく。
決して命をあきらめなかった母と父、その姿を見続けた子どもたち、そしてその家族を見守る祖父母たち、
3世代の“愛と命の記録”。感動のヒューマンドラマをお見逃しなく!!

「ママとパパが生きる理由。」の公式サイトはこちら!!

http://www.tbs.co.jp/mamapapa2014/


今回も衣装協力をする際に
企画書を送っていただきました。

ママとパパが生きる理由-企画書-画像1

ストーリーが記載されているので
中身を載せることができませんが、
大切に保管させていただいております。
涙なしでは語れないストーリーなので
僕も絶対に見たいと思えるドラマです。

このドラマでは俳優の田中哲司さんへ
メガネの衣装協力をさせていただきました。

もちろん今回の作品も当店が衣装協力を
しておりますので、エンドロールに店名も載る予定です。
最後までしっかりとご覧いただけるとうれしいです。

また放送が開始されましたらご紹介していきますので
今後の「ママとパパが生きる理由。」情報もお楽しみに!!

ドラマが本日2014年11月20日21時から放送されますので
ぜひ見てみてください!!
「ママとパパが生きる理由。」をどうぞ宜しくお願い致します!!

タグ: ママとパパが生きる理由。 ママとパパが生きる理由 TBS メガネ 田中哲司 衣装協力

明日放送のTBS系ドラマ「ママとパパが生きる理由。」でご依頼があり、当店が衣装協力させて頂きました!!

またもやBLESSからメディア衣装協力の新情報です!!

明日、2014年11月20日(木)にTBS系列にて放送される
ドラマ「ママとパパが生きる理由。」でご依頼があり、
当店が衣装協力をさせていただきました。

ママとパパが生きる理由-メイントップ画像2

【みどころ】

TBSでは、11月から木曜ドラマ劇場で、夫婦でがんになり余命宣告を受けた
家族の実話をベースにした物語『ママとパパが生きる理由。』をドラマ化する。

 原案は、芽生著の『私、乳がん。夫、肺がん。39歳、夫婦で余命宣告。』(大和出版)。

 原案は著者ががんになった2012年から、闘病や家族のことについて書き綴ったブログが話題となり、
そのブログの内容をまとめたものである。著書には、過酷な状況の中でも命をあきらめない、
生命力に満ちた瑞々しい言葉と家族への愛に満ちた言葉が綴られ、読者に深い感動を与えた。
著者の思いを大切にしながら、著書には書かれていない家族の物語をドラマというフィクションのかたちで描き、
日々の生活に追われる大人にも、これから成長する子どもたちにも、かけがえのない“命と家族”の大切さを伝えていく。

 ドラマでは、母親からの目線だけではなく、父親、そして子どもたちからの目線でも大切に描いていく。
決して命をあきらめなかった母と父、その姿を見続けた子どもたち、そしてその家族を見守る祖父母たち、
3世代の“愛と命の記録”。感動のヒューマンドラマをお見逃しなく!!


「ママとパパが生きる理由。」の公式サイトはこちら!!

http://www.tbs.co.jp/mamapapa2014/


今回も衣装協力をする際に
企画書を送っていただきました。

ママとパパが生きる理由-企画書-画像1

ストーリーが記載されているので
中身を載せることができませんが、
大切に保管させていただいております。
涙なしでは語れないストーリーなので
僕も絶対に見たいと思えるドラマです。

このドラマでは俳優の田中哲司さんへ
メガネの衣装協力をさせていただきました。

もちろん今回の作品も当店が衣装協力を
しておりますので、エンドロールに店名も載る予定です。
最後までしっかりとご覧いただけるとうれしいです。

また放送が開始されましたらご紹介していきますので
今後の「ママとパパが生きる理由。」情報もお楽しみに!!

ドラマが2014年11月20日21時から放送されますので
ぜひ見てみてください!!
「ママとパパが生きる理由。」をどうぞ宜しくお願い致します!!

タグ: テレビ ドラマ TBS メガネ ママとパパが生きる理由。 田中哲司 衣装協力

ドラマ「すべてがFになる」で武井咲さんが着用されているメガネ「BJ CLASSIC COM-501 C-16」。

現在、フジテレビ系列で放送されている
ドラマ「すべてがFになる」で武井咲さんが
出演されています。

ドラマの公式サイトはこちらをご覧ください。

http://www.fujitv.co.jp/F/index.html

ドラマの劇中で西之園萌絵を演じる武井咲さんがメガネを着用されています。
そのメガネは「BJ CLASSIC COLLECTION COM-501 C-16」です!!
COM-501は硬質なセルロイド素材を使用し、
ブリッジにメタルパーツを合わせることにより
クラシックテイストなデザインに仕上げられています。

ただいま在庫を切らせておりまして、
ご予約、入荷待ち状態となっております。
気になる方はお気軽にお問い合わせください。


BJクラシック-COM-501-16-サンプル画像1

BJ CLASSIC COLLECTION
COM-501
C-16 ダークデミ

仕様/セルロイド
サイズ/49□21-145
価格/¥28,000 +【税】


タグ: すべてがFになる 武井咲 西之園萌絵 メガネ BJ COM-501 セルロイド

WOWOW連続ドラマ「平成猿蟹合戦図」が昨日放送されました!

先日からブログにてご紹介させていただいておりますが、
2014年11月15日にWOWOWにて放送された
連続ドラマW「平成猿蟹合戦図」でご依頼があり、
当店が衣装協力をさせていただきました。

平成猿蟹合戦図-メイントップ画像1

本日は記念すべき第一回目の放送ということで
ドキドキしながら見ていました。
ストーリーが面白く、一話の終盤では
大きく展開が変わり、私自身がこのドラマに
かなり入り込んでいました。
すごく面白い作品ですね。

当店が衣装協力をいたしました
メガネ、サングラスがドラマ内で着用されていました。

平成猿蟹合戦図-第一話-画像1
【浅香航大さん】

平成猿蟹合戦図-第一話-画像2
【萩原聖人さん】

平成猿蟹合戦図-第一話-画像3
【石橋蓮司さん】

1回目の放送は3人のみ着用されていました。
着用されたメガネとサングラスはまた後日ご紹介していきます。


そしてドラマの最後に流れる
エンドロールには「メガネパーク・BLESS」の
ロゴがしっかりと掲載されていました。

平成猿蟹合戦図-第一話-メガネパーク衣装協力ロゴ画像1

こんな素晴らしい作品に当店のロゴが入るのは
とてもうれしいですね。
光栄です!!


そしてこちらが「平成猿蟹合戦図」の
企画書です!ストーリーが記載されているので
中身を載せることができませんが、
大切に保管させていただいております。

平成猿蟹合戦図-企画書-画像1


「平成猿蟹合戦図」の公式サイトはこちら!!


http://www.wowow.co.jp/dramaw/sarukani/


今回の作品でメガネ、サングラスを衣装協力を
しておりますが、今回は多数の俳優さんに
衣装協力をしております。
まだ放送されていないシーンで着用されている
俳優さんもおられるので、後日ご紹介していきます。

あとドラマの第1話が再放送されます。
11/17(月)22:00、22(土)15:40に
もう一度見ることができますので、
見逃した方はぜひ拝見されてください!!

「平成猿蟹合戦図」を宜しくお願い致します!!

タグ: 平成猿蟹合戦図 WOWOW テレビ メガネ サングラス 浅香航大 萩原聖人 石橋蓮司 メガネパーク

本日、WOWOWにて放送されるドラマ「平成猿蟹合戦図」でご依頼があり、当店が衣装協力させて頂きました!!

昨日もブログにてご紹介させていただきましたが、
2014年11月15日、本日にWOWOWにて放送される
連続ドラマW「平成猿蟹合戦図」でご依頼があり、
当店が衣装協力をさせていただきました。

平成猿蟹合戦図-メイントップ画像1

【イントロダクション】
「悪人」「さよなら渓谷」などで知られる人気作家・吉田修一による傑作長編小説をドラマ化。
敏腕マネージャー、どこか抜けていて憎めない歌舞伎町のバーテンダー、独り者のチェロ奏者、
冴えないホスト、子連れのモノマネホステス…など、心優しき普通の人々が、少しの勇気と信じる力で、
この国の未来を変える“戦い”に挑んでいく!
 鈴木京香、高良健吾が初共演。そして、『世界の中心で、愛をさけぶ』('04)等数々のヒット作を手がけ、
同じ吉田修一原作の『パレード』('10)ではベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞した行定勲が
連続ドラマ初監督。さらに、脚本に「フラガール」「ダブルフェイス」、NHK連続テレビ小説「マッサン」の羽原大介、
主題歌に新鋭・塩ノ谷早耶香、劇中で高良健吾が熱唱する挿入歌の楽曲提供になんと
人気グループ・忘れらんねえよの柴田隆浩と、個性的なキャスト、スタッフ、アーティストが集結。
最高のエンターテインメント作品の登場だ。

【ストーリー】
東京・歌舞伎町でひき逃げ事件を目撃したバーテンダー・浜本純平(高良健吾)は、
弟分のホスト・朋生(浅香航大)と、一攫千金を狙って、真犯人で世界的チェロ奏者の
湊圭司(萩原聖人)をゆすろうと企む。そこへ立ちはだかったのが
湊の敏腕マネージャー・園夕子(鈴木京香)。その機転と存在感に圧倒された純平はあっさり降参。
一方、夕子も、どこか憎めずみんなから愛されている純平のキャラクターに興味を持つ。
そこへ夕子の宿敵たる巨悪・衆議院議員の徳田(石橋蓮司)が姿を現わし・・・まったく別の世界で
生きてきた2人の意図せぬ出会いから、湊、朋生を追って上京したモノマネホステス・美月、純平が
働くクラブのママ・美姫、その恋人で元ヤクザの高坂、湊の姪の美大生・友香ら、
周囲の人間たちを巻き込んだ、日本を揺るがす(??)大騒動が始まった!


「平成猿蟹合戦図」の公式サイトはこちら!!


http://www.wowow.co.jp/dramaw/sarukani/


鈴木京香さん、高良健吾さん、萩原聖人さんなど
個性的な俳優さんが集結したすごいドラマです。
衣装協力の時に資料をいただきましたが、
とても面白そうなストーリーだったので
作品を見るのがとても楽しみです!!

今回の作品でメガネ、サングラスを衣装協力を
しておりますが、今回は多数の俳優さんに
衣装協力をしております。
その衣装協力品に関してはドラマが
放送されてからご紹介していきたいと思っております。
まだ放送されていないのでどのシーンで
着用されるか楽しみです!!

もちろん今回の作品も当店が衣装協力を
しておりますので、エンドロールに店名も載る予定です。
最後までしっかりとご覧いただけるとうれしいです。

また放送が開始されましたらご紹介していきますので
今後の「平成猿蟹合戦図」情報もお楽しみに!!

ドラマが本日、2014年11月15日22時から放送されます。
WOWOWにまだ加入されていない方は
初回放送は無料ですので、ぜひ見てみてください!!

「平成猿蟹合戦図」を宜しくお願い致します!!

タグ: 平成猿蟹合戦図 WOWOW ドラマ メガネ 鈴木京香 高良健吾 萩原聖人 サングラス

WOWOWの連続ドラマWにて放送されるドラマ「平成猿蟹合戦図」でご依頼があり、当店が衣装協力させて頂きました!!

BLESSからメディア衣装協力の新情報です!!

2014年11月15日にWOWOWにて放送される
連続ドラマW「平成猿蟹合戦図」でご依頼があり、
当店が衣装協力をさせていただきました。

平成猿蟹合戦図-メイントップ画像1

【イントロダクション】
「悪人」「さよなら渓谷」などで知られる人気作家・吉田修一による傑作長編小説をドラマ化。
敏腕マネージャー、どこか抜けていて憎めない歌舞伎町のバーテンダー、独り者のチェロ奏者、
冴えないホスト、子連れのモノマネホステス…など、心優しき普通の人々が、少しの勇気と信じる力で、
この国の未来を変える“戦い”に挑んでいく!
 鈴木京香、高良健吾が初共演。そして、『世界の中心で、愛をさけぶ』('04)等数々のヒット作を手がけ、
同じ吉田修一原作の『パレード』('10)ではベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞した行定勲が
連続ドラマ初監督。さらに、脚本に「フラガール」「ダブルフェイス」、NHK連続テレビ小説「マッサン」の羽原大介、
主題歌に新鋭・塩ノ谷早耶香、劇中で高良健吾が熱唱する挿入歌の楽曲提供になんと
人気グループ・忘れらんねえよの柴田隆浩と、個性的なキャスト、スタッフ、アーティストが集結。
最高のエンターテインメント作品の登場だ。

【ストーリー】
東京・歌舞伎町でひき逃げ事件を目撃したバーテンダー・浜本純平(高良健吾)は、
弟分のホスト・朋生(浅香航大)と、一攫千金を狙って、真犯人で世界的チェロ奏者の
湊圭司(萩原聖人)をゆすろうと企む。そこへ立ちはだかったのが
湊の敏腕マネージャー・園夕子(鈴木京香)。その機転と存在感に圧倒された純平はあっさり降参。
一方、夕子も、どこか憎めずみんなから愛されている純平のキャラクターに興味を持つ。
そこへ夕子の宿敵たる巨悪・衆議院議員の徳田(石橋蓮司)が姿を現わし・・・まったく別の世界で
生きてきた2人の意図せぬ出会いから、湊、朋生を追って上京したモノマネホステス・美月、純平が
働くクラブのママ・美姫、その恋人で元ヤクザの高坂、湊の姪の美大生・友香ら、
周囲の人間たちを巻き込んだ、日本を揺るがす(??)大騒動が始まった!


「平成猿蟹合戦図」の公式サイトはこちら!!


http://www.wowow.co.jp/dramaw/sarukani/


鈴木京香さん、高良健吾さん、萩原聖人さんなど
個性的な俳優さんが集結したすごいドラマです。
衣装協力の時に資料をいただきましたが、
とても面白そうなストーリーだったので
作品を見るのがとても楽しみです!!

今回の作品でメガネ、サングラスを衣装協力を
しておりますが、今回は多数の俳優さんに
衣装協力をしております。
その衣装協力品に関してはドラマが
放送されてからご紹介していきたいと思っております。
まだ放送されていないのでどのシーンで
着用されるか楽しみです!!

また放送が開始されましたらご紹介していきますので
今後の「平成猿蟹合戦図」情報もお楽しみに!!

ドラマが2014年11月15日22時から放送されますので
ぜひ見てみてください!!

タグ: WOWOW 平成猿蟹合戦図 ドラマ ドラマW メガネ サングラス 衣装協力 鈴木京香 高良健吾 萩原聖人

MOSCOT(モスコット)編(IOFT2014、SITEリポート・その19)

本日はIOFT2014、SITEリポート・その19をご紹介いたします。
本日のリポートで最終回となります。

今回もオリバーピープルズの展示会の隣で
行われていた「MOSCOT(モスコット)」の
展示会に伺いました。

モスコットは4世代に渡りモスコット家がニューヨークのロウワーマンハッタンで
経営してきた老舗眼鏡専門店のオリジナルメガネです。
過去生まれたヴィンテージフレームのクラシックなスタイルに敬意を払い、
新たに作られたオリジナルモデルが並びます。
ジョニー・デップさんもニューヨークの店で
LEMTOSH(レムトッシュ)をご購入されているようですよ!!

IOFT2014リポート-その19-画像1

IOFT2014リポート-その19-画像2

IOFT2014リポート-その19-画像3


今回、モスコットの新作モデルを
ご紹介していただきました。

IOFT2014リポート-その19-画像4
「MOSCOT YONA」

IOFT2014リポート-その19-画像5
「MOSCOT EZRA」

IOFT2014リポート-その19-画像6
「MOSCOT GELT」


IOFT2014リポート-その19-画像7
「MOSCOT STEVIE」

IOFT2014リポート-その19-画像8
「MOSCOT BREE」


世界中のスターも虜にした
モスコットのフレームも
入荷次第ご紹介いたします!!
ぜひお楽しみに!!

本日で長期に渡りご紹介いたしました
IOFT2014、SITEリポートが最終回となります。
最後まで見ていただきありがとうございました!!

新作モデルは入荷次第
このブログにてご紹介していきます!
もうすでにこの数日で入荷してきている商品も
ございますので、更新されるまで楽しみにお待ちください。

それでは今後とも宜しくお願い致します。

タグ: MOSCOT モスコット メガネ アイウェア サングラス ジョニー・デップ オリバーピープルズ 眼鏡

OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)・サングラス編(IOFT2014、SITEリポート・その18)

本日はIOFT2014、SITEリポート・その18をご紹介いたします。

本日はOLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)の
サングラスをご紹介します。

IOFT2014リポート-その18-画像8


「SHELDRAKE-1986」

オリバーピープルズは、中でも人気の定番モデルである
「シェルドレイク(SHELDRAKE)」からリミテッド・エディションが登場。
デビュー当初の1980年代に使用していたレンズカラーを
復刻したスペシャルモデル。
¥29,000 +【税】

IOFT2014リポート-その18-画像1

IOFT2014リポート-その18-画像2


「HARDMAN」

オリバーピープルズが最も得意とする、80年代発表の
コンビネーション・フレームのサングラスタイプ。
レンズは当時からアメリカで人気があったガラスレンズを
世界初の薄型軽量ガラスレンズを採用することで、
見た目を変えずに軽量化に成功。
¥40,000 +【税】

IOFT2014リポート-その18-画像3


「PEDERSON」

今では使用されていない最小の3ピンのかしめパーツを、
デッドストックパーツを元に復刻。細いテンプルの3ピンのかしめを
可能にした新しいシリーズのサングラス・バージョン。
玉型は定番の50年代スタイル。
¥30,000 +【税】

IOFT2014リポート-その18-画像4


「OFFSAY」

現在では珍しい最小の3ピンの」かしめパーツを、
デッドストックパーツを元に復刻。細いテンプルの
3ピンかしめを可能にした新しいシリーズのサングラス・バージョン。
60年代に流行した生地厚のサングラスに6mm生地を使用して再現。
¥30,000 +【税】

IOFT2014リポート-その18-画像5


「ARYSSA」

半曲智仕様のやや大ぶりなサイズのサングラス。
テンプルは2ピンのかしめ仕様。
¥28,000 +【税】

IOFT2014リポート-その18-画像6


「MABERY」

6mmの生地を使い60年代のハンドメイドの
立体感を忠実に再現したサングラス。
フロント、テンプルとも当時と同じ2ピンの
かしめ仕様。
¥28,000 +【税】

IOFT2014リポート-その18-画像7

オリバーピープルズの新作モデルも
入荷次第アップしていきますので
ぜひお楽しみに!!

次はIOFT2014・SITEリポート・その19です。
次回をお楽しみに!!

タグ: OLIVERPEOPLES オリバーピープルズ オリバー メガネ アイウェア サングラス OLIVER 新作 2014

OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)・フレーム編(IOFT2014、SITEリポート・その17)

本日はIOFT2014、SITEリポート・その17をご紹介いたします。

次は汐留で行われていた
クラシックデザインで世界中から注目を集めている人気ブランド
OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)の展示会に
お伺いしました。

IOFT2014リポート-その17-画像1

IOFT2014リポート-その17-画像2
あいにくの雨日和でした。
日本テレビ前にて撮影です。


OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)の
展示会場に到着しました。

今回もオリバーピープルズらしさが
存分に表現された作品ばかりでした。
オリバーは本当にシンプルなんですが、
細かい部分にまで行き届いた主張させすぎない
デザイン性の高さが魅力ですね。

IOFT2014リポート-その17-画像3

IOFT2014リポート-その17-画像4

IOFT2014リポート-その17-画像5

IOFT2014リポート-その17-画像6

担当の森田さんから新作をご紹介していただきました!!
いつもありがとうございます!!

IOFT2014リポート-その17-画像22

まず最初はメガネフレームのご紹介をしていきます。


「STILES」

「オリバーピープルズ」の代名詞ともいえるベータチタン・テンプルの掛け心地、
フィット感を他編めた新しいテンプルを採用したシリーズ。
フレームのフロントは極力ミニマル感を出すために、4mm生地を使い、
極限まで薄くしたデザイン。
¥33,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像7


「SHAWFIELD」

「オリバーピープルズ」の代表的なベータチタンのテンプルの掛け心地は、
フィット感を高めた新しいテンプルを採用したシリーズ。
フロントには3mmのチタン板を使い、デザインはリムを究極まで細くしたボストンシェイプ。
¥38,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像8


「KRONISH」

40年代のインダストリアルな雰囲気を継承し、
50年代のブロウフレームを「オリバーピープルズ」流に
再構築した無骨なデザインのサーモントフレーム・ブロウモデル。
¥38,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像9


「HARWELL-J」

「Banks」「Hadley」「Ennis-J」の後継モデル。
メタルのテンプルで、最高の掛け心地を追求した、
「オリバーピープルズ」ならではのモデル。
¥30,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像10


「LEWIN」

テンプルエンドにオリジナルの柄入りパーツを用いたフレーム。
フロントデザインは天地が浅いヨーロピアンスタイル。
メタルパーツの隠れた部分にも「オリバーピープルズ」のロゴを入れるなど、
パーツの細部にまでこだわっている。
¥32,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像11


「SORIANO-J」

ヨロイにシンプルな飾りをかしめてつけたフレーム。
フロントシェイプは、70年代を思わせる大ぶりのサイズを再現した。
¥30,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像12


「SARVER」

現在では使用されなくなった最小の3ピンのかしめパーツを、
デッドストックパーツを元に復刻。
細いテンプルの3ピンのかしめを可能にした新しいシリーズ。
玉型は、今回提案したスタイルである天地の浅いボストンウェリントン。
¥30,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像13


「BARSON」

今では使用されなくなった最小の3ピンのかしめパーツを、
デッドストックパーツを元に復刻。
細いテンプルの3ピンのかしめを可能にした新しいシリーズ。
玉型は、今回の提案スタイルである50年代の天地の浅い玉型を採用。
¥30,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像14

IOFT2014リポート-その17-画像24


「OP-47T」

20年前、画期的なデザインだったオリジナルの
「PERFORATED RIM(穴開きリム)」をチタンで復刻したモデル。
型をいくつも作り、その組み合わせでリムに模様と穴を
付けていくという今までにない手法を用い、
リムを作るだけで通常の工程の数倍の手間をかけたモデル。
ベースとなるリムも当時使われていた
特殊な甲丸リムを日本製のチタン復刻した完全オリジナル。
サングラス・クリップも販売。
フレーム¥33,000 +【税】
サングラス・クリップ¥18,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像15

IOFT2014リポート-その17-画像23


「ISABEAU」

フロントがチタン製、テンプルがアセテートの
シンプルなメタルフレーム。
¥30,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像16


「OP-10T」

オリジナル模様入りのヨロイが特徴的なOP-10のチタン復刻。
オプションで跳ね上げタイプでは世界初の七宝巻きFLIP CLIP(2色)も販売
フレーム¥31,000 +【税】
サングラス・クリップ¥16,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像17


「LAURIANNE」

クリングス付フレーム。90年代のサイズ感を
再現した、今コレクションの中で最小サイズのフレーム。
¥28,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像18


「HYLAN」

クリングス付フレーム。ブリッジの位置をわざと上げてバランスを変えるなど、
細かいデザインにこだわったフレーム
¥28,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像19


「HENDON」

50年代に流行したボストン・ウェリントンのブロウタイプ。
ヨロイに新しいパーツを採用。
¥32,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像20


「CORBETT」

「Banks」「Hadley」「Ennis-J」の後継モデルでセル手バージョン。
フロントデザインはリム厚のイギリス的なヴィンテージシェイプを丸くミニマルにアレンジした。
¥32,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像21


オリバーピープルズのフレーム編の次は
サングラス編です。

次はIOFT2014・SITEリポート・その18です。
次回をお楽しみに!!

タグ: OLIVERPEOPLES オリバーピープルズ メガネ オリバー サングラス フレーム IOFT 2014 展示会

alain mikli(アランミクリ)編(IOFT2014、SITEリポート・その16)

本日はIOFT2014、SITEリポート・その16をご紹介いたします。

IOFT会場を後にし、次ぐに向かったのは
青山にあるアイウェア界の巨匠・alain mikli(アランミクリ)の
展示会へ伺いました。

IOFT2014リポート-その16-画像1

IOFT2014リポート-その16-画像2

今回は新作モデルの他に、
人気モデルをアジア仕様にアレンジされた
限定モデルも展示されていました。

アランミクリの新しいアセテート生地で
作っているモデルも展示されていて
今回のアランミクリも斬新さで驚かせてくれますね!!


アランミクリも入荷次第アップしていきますので
ぜひお楽しみに!!

次はIOFT2014・SITEリポート・その17です。
次回をお楽しみに!!

タグ: alainmikli アランミクリ メガネ アイウェア IOFT 2014 SITE

Dillon(ディロン)編(IOFT2014、SITEリポート・その15)

本日はIOFT2014、SITEリポート・その15をご紹介いたします。

続いて色々と模索中の中たどり着いたブランド
「Dillon(ディロン)」の展示ブースへ伺いました。

IOFT2014リポート-その15-画像1

「Dillon(ディロン)」ストーリー

アメリカ・アリゾナ州に所在地を置く『 Dillon Precision 』。
軍事用マガジンや家庭用ピストルのバレット製造機等を販売している。
この『 Dillon Precision 』から派生した会社が『 Dillon Optics 』であり、
同社との共同開発商品が偏光マットミラーレンズの『 NIRレンズ 』である。
彼は1986年より今までにない新しいタイプの偏光レンズ(NIR)開発に着手。
1987年夏に理論的には完成形となるのだが、その製造にはまったく新しい
製造方法の確立が必要であった。
製造方法を模索し年月は流れ、1990年このレンズは初めて製造に成功したのだが
少数しか製造できず、価格的にも一般消費者の手に届くものではなかった。
さらに月日は流れ2005年、彼は1つの偏光レンズと衝撃的な出会いをする。
その偏光レンズは、プラスチック偏光レンズにおいて、以前では考えられなかった
ミラーコートをレンズの中に入れるというユニークな発想のものであり、
彼はあきらめかけていたNIRレンズ製造が動き出した。
しかし、製造は試行錯誤の繰り返しで、2005年から2年の歳月と50種類以上の見本を経て、
工場試作第1号が仕上がったのである。
第1号の製作では不良率が70%を超えていたが、両社の熱意により2007年末には
製造ラインに乗るめどが立ち、当初の価格設定よりも安価な製造方法を
確立させていくことが出来るようになった。
この製造会社が、フェイスオプティックの兄弟会社『 乾レンズ 』と協力会社『 二デック 』である。
『 Dillon Optics 』のアメリカでの販売は、カリフォルニア州から始まり
アリゾナ・ニューヨーク・ワシントン・テキサスと広がりを見せている。
現在では、ドイツにも出荷されるようになり今後ますます伸ばしていく予定である。
レンズカラーも当初シルバーのみであったが、2010年よりブラックシルバーも追加された。 
現在はNIRのカラー・カーブ数・度付レンズを開発中である。
日本国内での販売・製造に関しては弊社に任されており、日本人に合う
フォルム・サイズのフレームにNIRレンズを入れての販売となる。


Dillon(ディロン)のLUKEです。
軍事用マガジンや家庭用ピストルのバレット製造機等を販売している
メーカーなので、軍事用のサングラスとして開発されました。
レンズがマットミラーコートという世界初のコートで、
通常のミラーコートとは違い表面が光らないため、
サングラスが光って相手に見つからないようになっております。

IOFT2014リポート-その15-画像2

IOFT2014リポート-その15-画像3
表面がマットミラーコートになっているので
見た目は擦りガラスのような感じです。

IOFT2014リポート-その15-画像4
しかし自分からの視界は裏面が
マルチコートになっているため、
とてもクリアーで自然な見え方になっています。

IOFT2014リポート-その15-画像5
今までにないマットミラーコートなので
新鮮でかなりカッコイイです!!

IOFT2014リポート-その15-画像6
フレームが4カラーで、¥22,300 +【税】。
ミリタリー系のサングラスや珍しいマットミラーサングラスを
お探しの方はオススメです!!


Dillon(ディロン)のサングラス、
ご注文もお受けできますので
気になる方はぜひお問い合わせください!!

次はIOFT2014・SITEリポート・その16です。
次回をお楽しみに!!

タグ: IOFT Dillon ディロン サングラス 偏光レンズ マットミラー ミリタリー

BOSTON CLUB(ボストンクラブ)編(IOFT2014、SITEリポート・その14)

本日はIOFT2014、SITEリポート・その14をご紹介いたします。

本日から三日目の展示会の様子をご紹介します。

三日目は朝からIOFT会場へ向かいました。
通路にはベストメガネドレッサー賞の
パネルが展示されていました。

IOFT2014リポート-その14-画像1

IOFT2014リポート-その14-画像2
そうそうたる有名人が見れたことに
再度感激しました。


まず最初に向かったのは
「BOSTON CLUB(ボストンクラブ)」です。
屋台風なブースが印象的でした。
クラシックデザインがベースで
古き良き時代の眼鏡の復刻盤と言えるほど
作りこまれていました。
価格帯もリーズナブルで、福井産で
この作りではお求めやすく設定されています。

IOFT2014リポート-その14-画像3

IOFT2014リポート-その14-画像4

IOFT2014リポート-その14-画像5


ご紹介するのがボストンクラブの
単式跳ね上げサーモントフレーム。
度入りレンズを入れた場合に近くを見るときに
フレームを跳ね上げるため、そしてサングラスで
暗いトンネルなどに入った時に跳ね上げるなど
便利な使用方法がございます。
近年、このデザインの単式跳ね上げフレームが
少ないので、お客様からのご要望もあり
今回オーダーしてきました。

IOFT2014リポート-その14-画像6

IOFT2014リポート-その14-画像7

IOFT2014リポート-その14-画像8


そして次は独特なデザインの
ツーブリッジコンビネーションフレームです。
こちらもなかなか見られないデザインですね。

IOFT2014リポート-その14-画像9

IOFT2014リポート-その14-画像10


そして次はセルフレームのフロントの中に
別カラーのセルパーツをドッキングしたモデル。
レンズ回りのセルパーツを外すと
シンプルなウェリントンになるという
一本で2パターン楽しめるフレームです。
(※レンズは2組必要になります。)

IOFT2014リポート-その14-画像11



ボストンクラブも入荷次第アップしていきますので
ぜひお楽しみに!!

次はIOFT2014・SITEリポート・その15です。
次回をお楽しみに!!

タグ: BOSTONCLUB ボストンクラブ メガネ 眼鏡 福井 跳ね上げ 単式 サングラス IOFT 2014

銀座和光・時計台、フジテレビ、ガンダム編(IOFT2014、SITEリポート・その13)

本日はIOFT2014、SITEリポート・その13をご紹介いたします。
今回は番外編です。

ジールの展示会場を出るとかなり暗くなっていました。
その展示会場のすぐそばにあったトヨタ シティショウケースにて
色々な車を観覧しました。

IOFT2014リポート-その13-画像1

IOFT2014リポート-その13-画像19

普段、あまり見ることの出来ない車たちを見れて
目の保養になりました。


そしてそこから銀座へ向かうべく
夜の街を歩いていきました。

IOFT2014リポート-その13-画像2

IOFT2014リポート-その13-画像3
銀座和光の時計台前に到着です!!

IOFT2014リポート-その13-画像4
この時計台、間近で見ると圧倒されるくらい
芸術的な建物です。感動です!!

そのあと銀座にてお食事をして銀座を後にしました。


次に向かったのは毎年行っていますが
やっぱり行きたい場所、フジテレビ・お台場です!!

IOFT2014リポート-その13-画像5
毎年見ていますが、フジテレビの外観は
素敵ですね。いつかあの球体に入ってみたい!!

IOFT2014リポート-その13-画像6
お台場の自由の女神。

IOFT2014リポート-その13-画像7
レインボーブリッジから東京タワーも見えます。

IOFT2014リポート-その13-画像8

IOFT2014リポート-その13-画像9

IOFT2014リポート-その13-画像10
フジテレビ前です。
青い犬が毎年出迎えてくれます。

フジテレビにてとっても癒されました。


次はそのまま歩いてダイバーシティへ
向かいました。

IOFT2014リポート-その13-画像11

IOFT2014リポート-その13-画像12
ダイバーシティといえば1分の1のガンダムでしょう!!
遠目から見てもカッコイイです!!

IOFT2014リポート-その13-画像13
そして私がやってきたときにちょうどこのガンダムの
イベントが発生する時間だったらしく、
ガンダムから発するイルミネーションと
建物の壁にアニメーションが映し出されていました。

IOFT2014リポート-その13-画像14

IOFT2014リポート-その13-画像15

IOFT2014リポート-その13-画像16
そしてアニメーションに合わせて
ガンダムのコクピットが開いて
その中にアムロ達が乗っていました。

IOFT2014リポート-その13-画像17
RX-78の頭部が左右と上に向いて
可動していました。本当にこのガンダム
動くんじゃないかというほどのリアリティです。

IOFT2014リポート-その13-画像18

最後に通常のガンダムに戻りイベントは終了です。

そしてここで二日目が終了です。
明日からはIOFT三日目に突入です!!

次はIOFT2014・SITEリポート・その14です。
次回をお楽しみに!!

タグ: フジテレビ メガネ IOFT 2014 ガンダム お台場 ダイバーシティ 東京タワー 銀座和光 時計台

ZEAL(ジール)、BUNNY WALK(バニーウォーク)編(IOFT2014、SITEリポート・その12)

本日はIOFT2014、SITEリポート・その12をご紹介いたします。

続いて向かったのは、別の会場の東京カルチャーカルチャーで
行われていたZEAL(ジール)、BUNNY WALK(バニーウォーク)の
展示会場へ伺いました。

IOFT2014リポート-その12-画像1
今回も他のブランドと合同の展示会でしたが
ジールのブースがの来客がとても多かったです。

IOFT2014リポート-その12-画像2

IOFT2014リポート-その12-画像3
ジールのVERO 2nd(ヴェロセカンド)やSTELTH(ステルス)など
人気モデルがたくさん展示してありました。

IOFT2014リポート-その12-画像10
あとサングラスクリップ付きの
「HI-BRIDGE(ハイブリッジ)」も展示してありました。


そして今回の目玉商品は
跳ね上げタイプの新作モデルです。

IOFT2014リポート-その12-画像4

IOFT2014リポート-その12-画像5

IOFT2014リポート-その12-画像6

IOFT2014リポート-その12-画像7
釣りで使用する他にも、
ドライブ中にトンネルに入った場合に
跳ね上げて使用する事も出来る
便利なギミックが付いています。


あとFeiz(フェイズ)の新色も登場!!
カーボンの間のメタル部分にゴールド等の
違うカラーのメッキを施してある
なかなかカッコイイモデルになっています!!

IOFT2014リポート-その12-画像11


そして隣にはBUNNY WALK(バニーウォーク)が
展示されていました。

フィッシングやランニング、山登りなど
アウトドアで使用するサングラスとして、
デザイン、機能性の良さで男女ともに人気の
リーズナブルな偏光サングラスです。

IOFT2014リポート-その12-画像12

IOFT2014リポート-その12-画像13


今期のBUNNY WALK(バニーウォーク)の
新作モデルはメタルタイプのサングラス。
タウンユースでも使用できるように
上下のカラーが異なるオシャレなデザインになっています。

IOFT2014リポート-その12-画像14


商談が終わったころにはZepp tokyoが暗くなっていました。
ちょうどライブが始まる時間らしく、
大勢の人たちで埋まっていました。
「でんぱ組.inc」というアイドルグループが
登場するらしく、そのライブの入場待ちだったようです。

IOFT2014リポート-その12-画像15

IOFT2014リポート-その12-画像16

IOFT2014リポート-その12-画像17
そして最後に大観覧車を後にしました。

またZEAL(ジール)、BUNNY WALK(バニーウォーク)の
新作も入荷次第アップしていきますので
ぜひお楽しみに!!

次はIOFT2014・SITEリポート・その13です。
次回をお楽しみに!!

タグ: ZEAL ジール BUNNYWALK バニーウォーク サングラス 偏光 展示会 VERO Feiz HI-BRIDGE

BRIKO(ブリコ)編(IOFT2014、SITEリポート・その11)

本日はIOFT2014、SITEリポート・その11をご紹介いたします。

続いて向かったのは、スポーツアイウェアとして
人気のブランド「BRIKO(ブリコ)」のブースへ伺いました。

IOFT2014リポート-その11-画像1

BRIKOは世界のスポーツ業界においてリーダー的存在でありながら、
ユーザーベースで製品の改善と技術開発を続けています。
BRIKOのアイウェア部門において、特に力を入れているのが
レンズの開発です。アスリートの完璧かつ快適な視界を
確保するため、プロフェッショナルチームを組み、
「正確な情報伝達」を素早く行うためのレンズを生み出しました。
透過する光を選択し、コントラストを高めながら
UVA・UVBをはじめとする有害な光線をカット。
あらゆる状況下で最高の視界と安全性を確保します。

たくさんのモデルが展示してありましたので
ご紹介していきます。
自転車、アウトドアからウインタースポーツまで
幅広く使えるかつての人気モデルがありました。

IOFT2014リポート-その11-画像2

IOFT2014リポート-その11-画像3

IOFT2014リポート-その11-画像4

IOFT2014リポート-その11-画像5

IOFT2014リポート-その11-画像6

IOFT2014リポート-その11-画像7


そして今回はブリコの人気モデルだった
「STINGER(スティンガー)」が復活したようです。
独創的なスタイルで人気を集めた
スティンガーが進化を遂げて再登場!!

IOFT2014リポート-その11-画像8
このスティンガーはブリコファンは
気になる一本でしょう!!
調光レンズが¥28,000+【税】、
ミラーレンズが¥24,000+【税】、
NESTEK ORIGINALレンズ(宇宙飛行士の眼を有害なブルーライトから
保護するためのNASAの技術力を活用した
BRIKO最高峰のレンズ)が¥25,000+【税】です。

気になる方はお取り寄せ商品にはなりますが
ぜひお問い合わせください。


またBRIKO(ブリコ)もアップしていきますので
ぜひお楽しみに!!

次はIOFT2014・SITEリポート・その12です。
次回をお楽しみに!!

タグ: STINGER スティンガー BRIKO ブリコ サングラス スポーツ NASA NESTEK

QBRICK(キューブリック)編(IOFT2014、SITEリポート・その10)

本日はIOFT2014、SITEリポート・その10をご紹介いたします。

続いて向かったのは、元・K-1ファイターで
アイウェアデザイナーの富平さんが
生み出すアイウェアブランド
「QBRICK(キューブリック)」のブースへ伺いました。

IOFT2014リポート-その10-画像1

毎年、キューブリックの人気が上がっているせいか
今年は昨年以上にブースにたくさんの方が商談されていました。

IOFT2014リポート-その10-画像2
今年の新作モデルは5型登場しました。



まず初めにご紹介するのは
「BTY67」。
ティアドロップの様な丸みを帯びた変形スクエアタイプの
レンズシェイプを持つフレーム。ありそうでないレンズ形状と
丸みのあるボディが独特の存在感をかもしだす。
価格:¥24,000 +【税】

IOFT2014リポート-その10-画像7


続いてご紹介するのは
「BTY68」。
QBRICK初期からの名作、BTY07をモチーフに、
デザイン、機能性などをチューンナップしたモデル。
さらに掛けやすさを向上させるため、
オリジナルβチタンのフォーク蝶番を採用している。
価格:¥24,000 +【税】

IOFT2014リポート-その10-画像6


続いてご紹介するのは
「BTY71」。
QBRICK初となるアンダーリムモデル。
レンズサイドのカッティングやβチタン製オリジナルフォーク蝶番など、
QBRICKらしさは健在。ハーフリムにすることに軽量化され、
掛けやすさも向上している。
価格:¥24,000 +【税】

IOFT2014リポート-その10-画像4


続いてご紹介するのは
「BTY72」。
QBRICKらしい丸みを持ったレンズシェイプに、
オリジナルのS字蝶番をドッキング。
チラリと見えるステンレスがデザインのアクセントになり、
また、そのバネ性により掛けやすさも抜群。
価格:¥24,000 +【税】

IOFT2014リポート-その10-画像5


続いてご紹介するのは
「BTY73」。
BTY72と同じく、オリジナルのS字蝶番を使用したモデル。
こちらはレンズシェイプをスクエアにし、
他面的なカッティングを入れることにより、
シャープな印象を持たせている。
価格:¥24,000 +【税】

IOFT2014リポート-その10-画像3


IOFT2014リポート-その10-画像8
今回の展示会で最後に富平さんと記念撮影。
いつもありがとうございます!!

またQbrickの新作も入荷次第
アップしていきますので
ぜひお楽しみに!!

次はIOFT2014・SITEリポート・その11です。
次回をお楽しみに!!

タグ: QBRICK キューブリック メガネ 富平 アイウェア IOFT SITE 2014 眼鏡 K-1

ic!berlin(アイシーベルリン)編(IOFT2014、SITEリポート・その9)

本日はIOFT2014、SITEリポート・その9をご紹介いたします。

続いて向かったのは、シートメタルフレームの
パイオニアとして人気のドイツのブランド
「ic!berlin(アイシーベルリン)」のブースへ伺いました。

IOFT2014リポート-その9-画像1

IOFT2014リポート-その9-画像21

今回のアイシーは大盛況です。
たくさんの来場者でいっぱいでした。

IOFT2014リポート-その9-画像2
担当の榊原さんに新作モデルをご紹介していただきました。

IOFT2014リポート-その9-画像3
テーブルの上にはドイツで発売されている
グミがありました。カラフルでおいしそうです。

IOFT2014リポート-その9-画像4
そしてic!berlin特製のメガネ拭きを記念に頂きました。
榊原さんの友人がイラストレーターらしく、
このメガネ拭きのデザインを作られたようです。
大事にします!!

IOFT2014リポート-その9-画像20
あとこれはポップです。
社長のラルフさんが思いっきりアップされています。
これはic!berlinはデビューして以来、
毎年何かの賞を受賞していたらしく、
それに最近気が付いてこのポップを作ったようです。
その固定概念に捕らわれない意識がアイシーらしくて好きですね。


そして新作アイウェアとサングラスを
ご紹介していきます。

今期の新作もアイシーらしいシャープなモデルの他、
遠近両用レンズも入れることが可能な大き目なシェイプなど
登場していました!!

IOFT2014リポート-その9-画像5

IOFT2014リポート-その9-画像6

IOFT2014リポート-その9-画像7

IOFT2014リポート-その9-画像8

IOFT2014リポート-その9-画像9

IOFT2014リポート-その9-画像10

IOFT2014リポート-その9-画像11

IOFT2014リポート-その9-画像12


サングラスも特徴的なビッグシェイプと
存在感抜群のカラーも登場です。

IOFT2014リポート-その9-画像13

IOFT2014リポート-その9-画像16


そして人気のプラスチックベルリン。
今期もラフコレクションでエッジの効いた
カッコイイモデルも登場しました。

IOFT2014リポート-その9-画像14

IOFT2014リポート-その9-画像15


そして超激レアモデルが復活です。
元・フォーナインズのデザイナーの三瓶氏がデザインを手掛けた
フォーナインズのRヒンジをイメージしic!berlinのシートメタルで作られた
最強・最高の「mikame」シリーズ。
ず~っと廃盤状態でもう二度と入荷しないと言われていた
モデルがリメイクされて復活するかも?という企画。

IOFT2014リポート-その9-画像17

IOFT2014リポート-その9-画像19

しかもアランミクリのご子息のジェレミー・ミクリ・タリアン氏が
デザインしたjfk terminal2と人気の6 vor 6の2モデルに
mikameシリーズのRヒンジを採用した超超超スペシャルモデル。
ただいま注文を募っているようで、
もし生産数に達すれば復活再生産が決定するらしいです。
私自身もぜひとも欲しい1本ですので絶対に復活させたいです!!

只今ご予約受付中!!
気になる方はお早めにご予約ください。
今のところ納期は未定ですが、
皆様のご協力を宜しくお願います!!

IOFT2014リポート-その9-画像18
その他、連動企画で廃盤モデルも
ご予約を募っているようです。
個人的にはmikame5が欲しい!!
mikame5も元・フォーナインズのデザイナー三瓶氏が
デザインしたモデルです。
こちらもご予約受付中です。


IOFT2014リポート-その9-画像22
あとアイシーベルリンのブースでもらえる
オイシーベルリンという名前のケータリングで出されている
カレーライスです。このカレーライスは毎年食べています。
食べた瞬間は甘いのですが、あとから辛さがやってくるという
不思議なカレーでとってもおいしいです!

IOFT2014リポート-その9-画像23
最後に社長のラルフさんと一緒に記念撮影です。
ラルフさん、ありがとうございました!!


ici!berlinの新作モデルも入荷次第アップしていきますので
ぜひお楽しみに!!
超レアモデル企画は生産が決定いたしましたら
ブログにて早急にアップしていきます!!

次はIOFT2014・SITEリポート・その10です。
次回をお楽しみに!!

タグ: メガネ IOFT 2014 サングラス ic!berlin アイシーベルリン プラスチック mikame 三瓶 フォーナインズ

メガネパーク・BLESS Facebookページ
Facebookページを開設いたしました。Facebookをご利用されているお客様はぜひ「いいね」クリックお願いいたします!!
プロフィール

BLESS・沖

Author:BLESS・沖
山口県山口市のメガネパーク・BLESS 店長のブログです。このブログではこだわりのメガネをご紹介していきます。

Not yetのアルバム『already』で当店が衣装協力いたしました!



メンバーの北原里英さんに
BLESS・オリジナルメガネを
着用していただきました!

「世界の風を僕らは受けて」の
完全版のDVDのエンドロールにて
当店のロゴも記載されているので
ぜひDVDでご覧下さい!!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
参加中ブログサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ 広島ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。