スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAPONISM(ジャポニスム)、BCPC(ベセペセ)編(IOFT2014、SITEリポート・その2)

IOFT2014リポート-その2-画像1

続いてIOFT2014・その2をご紹介いたします。

次に向かったのは日本が誇るアイウェアブランド
「JAPONISM(ジャポニスム)」。「BCPC(ベセペセ)」。

IOFT2014リポート-その2-画像2

IOFT2014リポート-その2-画像3

IOFT2014リポート-その2-画像4

IOFT2014リポート-その2-画像7

今回もジャポニスムらしいたくさんのモデルが発表されました。

IOFT2014リポート-その2-画像5

今回は担当の山口さんから
新作モデルをご紹介していただきました。


まずは「JS-105」です。

メタルフロントのコンビネーションモデル。
ウェリントンタイプのフロントに施された段落ち加工が、
繊細な雰囲気を作り上げます。
¥28,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像8


続いては「JS-106」。

フロントにチタン板を使用したコンビネーションモデル。
ブローに施された段落ち加工と鋲飾りが、
他とは違ったムードを演出します。
¥28,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像9


続いては「JS-107」。

フロントとテンプルエンドの飾りに用いた
メタルがポイントのコンビネーションモデル。
装飾的過ぎない程よいデザインのメタルパーツと、
バランスの良いボストンシェイプが、
掛ける人の個性を引き立てるフレームです。
¥28,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像10


続いては「JS-S001」。

市場に少ない複式型跳ね上げボストンタイプの
コンビネーションモデル。
ジャポニスム立ち上げ時に存在したモデルから
インスピレーションを得たテンプルエンドの
飾りに用いたメタルに拘りつつ、メガネを主張させすぎない
デザインに仕上がっています。
¥35,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像11

IOFT2014リポート-その2-画像12


続いては「JP-017」。

独自のラダーヒンジ(ネジ無し蝶番)を搭載した
コンビネーションタイプ。フロントには通常の
アセテートタイプと違い、表面硬度が高く、
バネ性、耐熱性に優れた縮み変形の少ない
ナイロン素材トロガミドを使用しています。
¥37,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像13

IOFT2014リポート-その2-画像14


続いては「JP-018」。

JP-017と同構造のディープスクエアタイプ。
JP-017/JP-018ともに、とことん癖のない
オールマイティーなスクエアを追究した
フロントシェイプになっています。
¥37,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像15


続いては「JP-001C」。

普遍的モデルJP-001をベースに、オリジナル素材から
作成したドライカーボンテンプルを取り付けた
スペシャルバージョンです。
¥95,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像16


続いては「JN-561」。

シンプルでバランスの良い玉型のオールプラスチックです。
自由に左右されない、どなたにでも掛けることのできる
デザインのテンプルには、βチタン製の板バネを内包し、
ジャポニスム特有の掛け心地を備えました。
¥28,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像17


続いては「JN-562」。

従来から採用していた板バネ機構を進化させた
プラスチックモデル。テンプルの隙間から
見えていた切削部が見えにくくなり、
より自然な仕上がりとなりました。
¥28,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像18


続いては「JN-563」。

難度の高い冷間鍛造したフロントと、
テンプルの流れが美しいオールメタルの
ナイロールコンビネーションモデル。
¥45,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像19

IOFT2014リポート-その2-画像20


続いては「JN-564」。

サイドポイントにジャポニスムならではの
シャープさを演出したプラ手タイプ。
高度なプレス技術と3D加工で作られた
ボリューム感のある鎧パーツと、
スキニーなリムパーツのコンビネーションの
ギャップがより軽快な印象を演出します。
¥38,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像21

IOFT2014リポート-その2-画像22


続いては「JN-565」。

流れが美しいオールメタルのナイロールモデル。
βチタン製のブローが稼働する事により、
レンズに力が加わらない設計になっています。
¥42,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像23

IOFT2014リポート-その2-画像24


続いては「JN-566」。

1997年に発表されたJN-702(フルリム)から
インスパイアされ、そこに今の技術と感覚を取り入れた
アレンジングモデルです。
フロントはチタンシートとアセテートをレイヤーさせた
画期的な構造で、異素材同士の軽妙な見え方と
カラーコーディネートが特徴的なモデルとなっています。
¥40,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像25


続いては「JN-567」。

過去のモデルJN-702(ナイロール)から
インスパイアされたアレンジングモデルです。
JN566と同じ構造のナイロールバージョンとなっており、
正面視はメタルブローが強調された
力強い印象のデザインとなっています。
¥40,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像26


続いてはBCPCです。
女性デザイナーが生み出す人気ブランドです。

IOFT2014リポート-その2-画像41

女性デザインなので女性が着用すると
BCPEの良さが引き立ちますね。


続いては「BP-3174」。

午後3:00のアフタヌーンティーに添えられる
ギザギザふちのビスケットがこのフレームのモチーフです。
¥20,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像27

IOFT2014リポート-その2-画像28


続いては「BP-3175」。

着けていないようで着ている、
履いていないようで履いているという
スケルトンファッションアイテムがモチーフです。
¥25,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像29


続いては「BP-3176」。

積み木やカラーブロックを積み上げたような
形状が特徴のプラスチックフレームです。
¥23,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像30

IOFT2014リポート-その2-画像31


続いては「BP-3177」。

目尻のポイントカラーやねじった先セルの
ディテールが柔らかく愛らしい仕上がりです。
¥25,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像32

IOFT2014リポート-その2-画像33


続いては「BP-3178」。

メイクに欠かせないアイシャドウをイメージし、
軽量なチタンフロントの後ろに厚さ1.6mmの
薄いアセテートパーツを留めました。
¥27,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像34

IOFT2014リポート-その2-画像35


続いては「BP-3179」。

プレスされていないチタンよりも強く、
プラスチックフレームより軽いステンレス。
加工しやすい特徴を生かし、
薄い状態のままでヤゲン溝仕様に仕立てました。
¥27,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像36


続いては「BP-3180」。

サイドのコロンとしたメタルパーツが上品な印象の、
セルロイド素材を使用したStyleシリーズです。
¥24,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像37


続いては「BP-3181」。

メンズライクな3本ラインが入ったメタルテンプルが
ポイントのStyleシリーズです。
¥23,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像38


続いては「BS-046」。

”サングラスを楽しむことを生活の一部に”という
コンセプトのフレームです。
¥25,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像39


続いては「BS-047」。

セルロイド素材を使用した、Styleシリーズでは
初めてのサングラスです。
¥24,000+【税】

IOFT2014リポート-その2-画像40


そしてメーカーが30周年を迎えたということで
オリジナルのエプロンをプレゼントしていただきました。
かなりオシャレなエプロンですね。
ありがとうございます!!

IOFT2014リポート-その2-画像042

ジャポニスム、BCPCの新作モデルは
入荷次第ブログにてアップしていきます。
ぜひお楽しみに!!

次はIOFT2014リポート・その3です。
次回をお楽しみに!!

関連記事

タグ: ジャポニスム BCPC ベセペセ JAPONISM メガネ IOFT 眼鏡 サングラス

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

メガネパーク・BLESS Facebookページ
Facebookページを開設いたしました。Facebookをご利用されているお客様はぜひ「いいね」クリックお願いいたします!!
プロフィール

BLESS・沖

Author:BLESS・沖
山口県山口市のメガネパーク・BLESS 店長のブログです。このブログではこだわりのメガネをご紹介していきます。

Not yetのアルバム『already』で当店が衣装協力いたしました!



メンバーの北原里英さんに
BLESS・オリジナルメガネを
着用していただきました!

「世界の風を僕らは受けて」の
完全版のDVDのエンドロールにて
当店のロゴも記載されているので
ぜひDVDでご覧下さい!!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
参加中ブログサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ 広島ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。