スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)・フレーム編(IOFT2014、SITEリポート・その17)

本日はIOFT2014、SITEリポート・その17をご紹介いたします。

次は汐留で行われていた
クラシックデザインで世界中から注目を集めている人気ブランド
OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)の展示会に
お伺いしました。

IOFT2014リポート-その17-画像1

IOFT2014リポート-その17-画像2
あいにくの雨日和でした。
日本テレビ前にて撮影です。


OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)の
展示会場に到着しました。

今回もオリバーピープルズらしさが
存分に表現された作品ばかりでした。
オリバーは本当にシンプルなんですが、
細かい部分にまで行き届いた主張させすぎない
デザイン性の高さが魅力ですね。

IOFT2014リポート-その17-画像3

IOFT2014リポート-その17-画像4

IOFT2014リポート-その17-画像5

IOFT2014リポート-その17-画像6

担当の森田さんから新作をご紹介していただきました!!
いつもありがとうございます!!

IOFT2014リポート-その17-画像22

まず最初はメガネフレームのご紹介をしていきます。


「STILES」

「オリバーピープルズ」の代名詞ともいえるベータチタン・テンプルの掛け心地、
フィット感を他編めた新しいテンプルを採用したシリーズ。
フレームのフロントは極力ミニマル感を出すために、4mm生地を使い、
極限まで薄くしたデザイン。
¥33,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像7


「SHAWFIELD」

「オリバーピープルズ」の代表的なベータチタンのテンプルの掛け心地は、
フィット感を高めた新しいテンプルを採用したシリーズ。
フロントには3mmのチタン板を使い、デザインはリムを究極まで細くしたボストンシェイプ。
¥38,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像8


「KRONISH」

40年代のインダストリアルな雰囲気を継承し、
50年代のブロウフレームを「オリバーピープルズ」流に
再構築した無骨なデザインのサーモントフレーム・ブロウモデル。
¥38,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像9


「HARWELL-J」

「Banks」「Hadley」「Ennis-J」の後継モデル。
メタルのテンプルで、最高の掛け心地を追求した、
「オリバーピープルズ」ならではのモデル。
¥30,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像10


「LEWIN」

テンプルエンドにオリジナルの柄入りパーツを用いたフレーム。
フロントデザインは天地が浅いヨーロピアンスタイル。
メタルパーツの隠れた部分にも「オリバーピープルズ」のロゴを入れるなど、
パーツの細部にまでこだわっている。
¥32,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像11


「SORIANO-J」

ヨロイにシンプルな飾りをかしめてつけたフレーム。
フロントシェイプは、70年代を思わせる大ぶりのサイズを再現した。
¥30,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像12


「SARVER」

現在では使用されなくなった最小の3ピンのかしめパーツを、
デッドストックパーツを元に復刻。
細いテンプルの3ピンのかしめを可能にした新しいシリーズ。
玉型は、今回提案したスタイルである天地の浅いボストンウェリントン。
¥30,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像13


「BARSON」

今では使用されなくなった最小の3ピンのかしめパーツを、
デッドストックパーツを元に復刻。
細いテンプルの3ピンのかしめを可能にした新しいシリーズ。
玉型は、今回の提案スタイルである50年代の天地の浅い玉型を採用。
¥30,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像14

IOFT2014リポート-その17-画像24


「OP-47T」

20年前、画期的なデザインだったオリジナルの
「PERFORATED RIM(穴開きリム)」をチタンで復刻したモデル。
型をいくつも作り、その組み合わせでリムに模様と穴を
付けていくという今までにない手法を用い、
リムを作るだけで通常の工程の数倍の手間をかけたモデル。
ベースとなるリムも当時使われていた
特殊な甲丸リムを日本製のチタン復刻した完全オリジナル。
サングラス・クリップも販売。
フレーム¥33,000 +【税】
サングラス・クリップ¥18,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像15

IOFT2014リポート-その17-画像23


「ISABEAU」

フロントがチタン製、テンプルがアセテートの
シンプルなメタルフレーム。
¥30,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像16


「OP-10T」

オリジナル模様入りのヨロイが特徴的なOP-10のチタン復刻。
オプションで跳ね上げタイプでは世界初の七宝巻きFLIP CLIP(2色)も販売
フレーム¥31,000 +【税】
サングラス・クリップ¥16,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像17


「LAURIANNE」

クリングス付フレーム。90年代のサイズ感を
再現した、今コレクションの中で最小サイズのフレーム。
¥28,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像18


「HYLAN」

クリングス付フレーム。ブリッジの位置をわざと上げてバランスを変えるなど、
細かいデザインにこだわったフレーム
¥28,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像19


「HENDON」

50年代に流行したボストン・ウェリントンのブロウタイプ。
ヨロイに新しいパーツを採用。
¥32,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像20


「CORBETT」

「Banks」「Hadley」「Ennis-J」の後継モデルでセル手バージョン。
フロントデザインはリム厚のイギリス的なヴィンテージシェイプを丸くミニマルにアレンジした。
¥32,000 +【税】

IOFT2014リポート-その17-画像21


オリバーピープルズのフレーム編の次は
サングラス編です。

次はIOFT2014・SITEリポート・その18です。
次回をお楽しみに!!

関連記事

タグ: OLIVERPEOPLES オリバーピープルズ メガネ オリバー サングラス フレーム IOFT 2014 展示会

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

メガネパーク・BLESS Facebookページ
Facebookページを開設いたしました。Facebookをご利用されているお客様はぜひ「いいね」クリックお願いいたします!!
プロフィール

BLESS・沖

Author:BLESS・沖
山口県山口市のメガネパーク・BLESS 店長のブログです。このブログではこだわりのメガネをご紹介していきます。

Not yetのアルバム『already』で当店が衣装協力いたしました!



メンバーの北原里英さんに
BLESS・オリジナルメガネを
着用していただきました!

「世界の風を僕らは受けて」の
完全版のDVDのエンドロールにて
当店のロゴも記載されているので
ぜひDVDでご覧下さい!!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
参加中ブログサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ 広島ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。